英語勉強サイトなら海外ニュースがおすすめ!1日5分で英語力アップ!



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


わたし

英語の勉強は継続が大事。

でも、毎日まとまった時間を確保するのって大変ですよね?

英語のニュースサイトを上手に活用すれば、

1日たった5分からの勉強でも英語力は飛躍的にアップします!

友人

英語ニュースかぁ。

でもけっこう難しいんじゃないの?

わたし

ニュースというのは基本的に分かりやすく書かれていますし、

海外メディアの中には、非ネイティブ向けに易しい英語で

ニュースを配信しているサイトもあるんですよ。

友人
へぇ、そうなんだ。

それなら英語の勉強に良いかもね。

わたし

それに、英語のニュースサイトを見るメリットは他にもあるんです。

それは、日本人向けでは無いニュースも知る事が出来る、ということです。

日本語で伝えられるニュースは、日本人だけが見る事を想定して流されています。

だから、どれだけ世界中の人たちが関心を持っていても、日本人が興味の無さそうなニュースは、ほとんど報道されません。

それでは到底、世界で起こっていることを正しく理解することは出来ませんし、

国際的な視点で世界を見ることなんか、夢のまた夢です。

たとえ、日本で刊行されている新聞を全紙読んでいたとしても、です。

海外のニュースサイトで英語を勉強すれば、本物の英語力と、多くの日本人が知らない知識、この2つが無料で手に入るんです。

活用しない手はありません!

バイリンガルニュースの使い方!英語学習に役立つの?調べてみたよ!!

2019年4月5日

英語の勉強にニュースサイトをオススメする理由

海外ニュースサイトで英語を勉強する利点
  • 教科書とは違う、生の英語に触れる事が出来る
  • 日本で報道されないニュースを知る事が出来る
  • リアルタイムで最新情報を入手できる
  • 無料で出来る
  • リスニング教材としても使える
  • すき間時間を有効に使える

ニュースサイトで英語を勉強すれば、英語の知識だけでなく、社会で起こっている出来事の知識も増え、まさに一挙両得です。

さらに、日本の新聞を全紙読んでも得られない知識まで入ってきます。

日本人と欧米人では関心事が当然異なりますし、同じニュースでも、日本での扱われ方とだいぶ違うことにも気づくはずです。

わたし
私も、最初は英語の勉強として海外のニュースサイトを見始めたのですが、

勉強を忘れて記事の内容自体にビックリすることの方が多かったですね。

ここまで世界観が違うのか…と絶句したこともあります。

友人
そんなに?
わたし
でも、そうやって知識と視野を広げていくことが、

グローバルな時代には特に求められてくると思いますよ。

自分で言っていて耳が痛いですけどね(笑)。

わたし
ちなみに、日本って世界からどう見られているイメージですか?
友人

科学技術で世界をリードしてて、

メイドインジャパン品質が世界から評価されてて、

世界中の人から尊敬されてるんだよね?

外人さんがそういって褒めてくれるテレビ番組をよく見るよ。

わたし
なるほど…

まあ…その辺はご自分の目で確かめてくださいね!

友人
えっ?!
わたし
英語の勉強に話を戻すと、

やっぱり学校で習う英語とはだいぶ違う、と気づく事も多いんです。

友人
例えば?
わたし
私がまず面を食らったのは、「主語が長い」文が多いということです。

日本で英語を勉強していると、「英語では主語が長いのは嫌われるので…」

なんて説明されますし、私もそれで納得していました。

ところがどっこい。

英語ニュースを読んでいると、主語が長い文なんかいくらでも出てきます。

友人
それがネイティブには普通ってこと?
わたし
そういうことですよね。

そこはもう慣れるしかないですし、一度慣れてしまえば、

英語を読むスピード自体が早くなったのを実感できましたよ。

やっぱり生の英語に優る教材はないですね

友人
リスニングの勉強にもなるっていうのは、

ニュース映像を見ろっていうこと?

わたし
それも良いのですが、英語の初学者向けに、記事をゆっくりスピードで読み上げてくれるニュースサイトもあるんですよ。

わざわざ音声付きの学習書を買う必要がなくなりますね。

バイリンガルニュースの公式アプリが英語学習に最適な理由とは!?

2019年3月8日

英語の勉強にオススメの海外ニュースサイト

わたし
では、いよいよ英語の勉強にオススメのニュースサイトを紹介します。
友人
BBCとかCNNとか?

アルジャジーラっていうのも中東のニュースで良く聞くけど。

わたし
う~ん、それらも良いのですが、ちょっと難しいと思うので、

今回はもっと易しい、英語の勉強向きのニュースサイトを紹介します。

英語力に自信がなくても、安心して読めると思いますよ。

News in Levels

初めて海外のニュースサイトを見るとなると、難しすぎないかと不安になると思います。

そんな方には、まずは「News in Levels」がオススメです。

英語の初学者でも、無理なくニュースが分かるように構成されています。

海外ニュースを素材として、英語を勉強するのには最適なサイトです。

News in Levelsの特徴

「World News for Students of English」というサブタイトルがついている通り、
英語を勉強中の非ネイティブ向けにニュースを発信している

  • 1つの記事を3段階のレベルに分けて掲載している
  • 各レベル毎に、難しい単語には説明が付いている
  • 音声付き
わたし
同じ記事を、3段階のレベルに分けて掲載しているというのは、

初心者のためにとても秀逸な配慮だと思いました。

難しそうな単語には解説までついているので、楽に読む事が出来るはずですよ。

友人
うん、これならなんとか読めそう。

それと、レベルが低い方が、1文が短いから英語を読むのは簡単だけど、

レベルが上がって文が長くなった方が、ニュースの内容は詳しく分かるね。

わたし

おっ、いい事に気が付きましたね。

内容理解という意味では、長い英文の方が実は分かりやすいんですよ。

情報を正確に伝えるために、文というのは長くなっていきますからね。

Voice of America

「News in Levels」は簡単すぎる、もしくは勉強要素が強すぎる、と感じた方はこちらの「Voice of America(VOA)」に挑戦してみてください。

平易な英文で、生のアメリカを知ることができます。

なんと、アメリカの国営放送局ですよ。

Voice of Americaの特徴

国営放送なので情報が豊富

比較的平易な英語が使われている

アメリカの今を知るのに最適

わたし
わたしが個人的に一番オススメするニュースサイトです。

難しすぎず、簡単すぎない、英語の難易度が絶妙だと思います。

友人
う~ん、たしかに面白そうな内容なんだけど、

今の僕にはレベル的にちょっとキツイかも…

わたし
そういう場合にはコチラがオススメです。

Learning English

「News in Levels」は簡単すぎる、でも、「VOA」はちょっと難しい、という方にオススメのニュースサイトが「Learning English」です。

話題のニュースを読みながら、英語もしっかり勉強できる、お得なサイトです。

Learning Englishの特徴

VOAが非ネイティブ向けに配信しているニュースサイトで、
より少ない単語数、優しい文法で書かれている

  • VOA本家よりも単語・文法が簡単
  • 記事中の単語解説付き
  • 音声付き
友人
うん。

まだちょっと大変だけど、だいぶ読みやすくなってるね。

わたし
テストではないので、おおよその内容が分かればOKですよ。

もし、チンプンカンプンだとしたら、たぶん語彙力不足が原因ですね。

やっぱり、単語って大事ですよ!

英語学習で辞書の収録単語数を気にするべきか?学習に効果的な辞書は?

2019年3月3日

英語学習で辞書を引くことの重要性は?実用的な学習方法を解説!!

2019年3月15日

英語ニュースの視聴を習慣化するコツ

友人
英語のニュースが意外と読みやすいのは分かったけど、

毎日の習慣にするっていうのは大変そうだな。

わたし
途中で挫折しないためのコツがあるので紹介しますね。
英語ニュースの視聴を習慣化するには
  • 自分にあったレベルの英語ニュースを選ぶ
  • 面白くない記事は読まなくても良い
  • 1日1記事で良いので毎日続ける

まず、自分の英語力にあったニュースサイトを選ぶことです。

英語を勉強し始めたばかりのうちに、いきなりアルジャジーラBBCに挑戦なんかしたら、

たぶん、記事を見た瞬間にバキバキっと心が折れます(体験談)。

目安としては、記事中に知らない単語がほとんど無いものが良いですね。

そして、1記事5分以内、長くても10分以内に読めるレベルが理想です。

すき間時間に読み終わるボリュームの方が、習慣化しやすいからです。

友人
1日1記事だけで良いの?
わたし
もちろん、読みたいだけ読んで良いですよ。

最低でも、毎日1記事は読みましょうね、ということです。

週に1回7記事読むよりも、毎日1記事です。

友人
毎日続ける秘訣とかってあるの?
わたし
オススメは、ルーティンを設定することですね。

私の場合、「朝起きたらすぐに1記事読む」って決めてしまいました。

朝起きたら、とにかく英語ニュースを読み始めちゃうんです。

目が覚める→英語ニュースを読む、というルーティンを、

何も考えずに機械的にやるようにしたんですよ。

友人
「何も考えずに」ってどういうこと?
わたし
「読もうかなぁ…」「でも眠いしなぁ…」「今日1日くらいは…」

とか考えないということです。

考えちゃうと、めんどくさくなって、結局やらなくなります(体験談その2)。

前もって決めたルーティンを、何も考えずにただ実行すれば良いんです。

友人
頭で考える前に、身体を動かしちゃうってこと?
わたし
そうですそうです。

それに、人間って考えるだけでエネルギーを消耗するので、

さっさと動いちゃった方がむしろ楽ですよ。

友人
寝坊したり時間がないときはどうしたの?
わたし
大急ぎで読みました!

内容がだいたい把握できれば問題ないので。

それよりも大事なのは、

決まったルーティンを崩さず、身体に叩き込むことです。

そうすれば、あとは身体が勝手にやってくれるようになりますから。

友人
そうなの?
わたし
習慣ってそうゆうものですよ。

考え事をしながらでも家に帰ってこれるのと同じです。

最初だけ頑張れば、あとは頑張らなくても続けられるようになります。

騙されたと思って、ぜひやってみてください!

こちらの動画では、日本語ペラペラ外国人が習慣の作り方を教えてくれます。

まとめ

英語の勉強にニュースサイトを使う事で得られるメリット
  • 生の英語に触れることで、英語力をより実践的なものに強化できる
  • 日本では報道されない情報も、無料で手に入れられる
  • すき間時間の有効活用、リスニング力強化にも使える
英語ニュースの視聴を習慣化するには
  • 1日1記事でも良いので、毎日読むクセをつける
オススメの英語ニュースサイト
サイト名: アドレス: 難易度:
News in Levels https://www.newsinlevels.com/ 超初級レベル
Learning English https://learningenglish.voanews.com/ 初級レベル
VOA https://www.voanews.com/ 中級レベル
友人
最初は不安だったけど、意外と分かりやすいニュースサイトもあるんだね。
わたし
でしょ?

今回紹介したのはすべてアメリカのニュースサイトですが、自信が付いたら、

世界各国が英語で配信しているニュースサイトに、ぜひ挑戦してみてください。

ニュースという生きた英語素材で、

本物の英語力、本当の国際感覚を手に入れましょう!

海外では英語は必須!あなたはどのくらい英語を知っていますか!?

2019年3月30日

これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です