英会話教室に子供を通わせると、どのような効果があるのか?



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


子供に英語を勉強させたい!グローバリゼーションが進む昨今、現代では英語学習について様々な取り組みがなされていますよね。手軽に買った教材を家で親から教える、Skypeなどを使ったオンライン英会話、携帯アプリを使った勉強、そして英会話教室…

いったいどれが子供にとっていいのだろう?子供の将来を真剣に考える親の立場からすれば、とても難しい選択だと思います。

「口コミで評判がよかった・悪かった」

「ネットで調べて評価が高かった・低かった」

情報社会の中、いったいどれが正しいんだろう、どれが自分の子供にとって一番良いんだろう。

そう悩んだときに、さまざまな英語学習に取り組んできた筆者がおすすめするのは、「英会話教室に通うこと」です!

そこで今回は、英会話教室に通うと、効果があると思われるもの3つを紹介していきます。

1.学習リズムを作りやすく、継続しやすい

例えば、日本の小・中学校のテストで点を取るなら、自学や塾がいいかもしれません。教科書に沿った勉強は、英会話教室には向いていないでしょう。しかし、よっぽど集中力や習慣がなければ、毎日自主的に英語を勉強するというのは簡単なことではないと思います。

しかし英会話教室に通学するとなると、オンライン英会話や自主学習よりも学習リズムを作りやすく、英語の勉強を長期的に続けやすい、ということです。

私のしていたオンライン英会話は、毎回自分で授業を予約する形でした。そして忙しかった日に、「今日はいいや」と休んでしまうと、その次の日もそのまた次の日も、「やらなきゃなぁ~」と思っていても、どうしても、パソコンを開くのさえ億劫になってしまい、結局退会という悲しい形をとることになってしまいました。

入会した始めはやる気があっても、なかなかずっとは続かないものです。

英会話教室は、毎週必ず通学するという習慣づけがしやすいため、結果として長続きしやすいのだと思います。長続きすれば、効果は自然に現れるものだと思います。

2.ネイティブ講師と直接話すことができる

先ほど書いた、私の使っていたオンライン英会話は、講師がフィリピン人だったりジャマイカ人だったり、本物のネイティブというわけではありませんでした。

実際に他のオンライン英会話も似たり寄ったりで、必ずしも本物のネイティブであるとは限りません。

私は小さな頃から英会話教室に通っているので、本物のネイティブと直に触れ合うことは、とても大きな違いだなと思います。

アメリカやイギリスは、ところによって訛りの違いはありますが、言い回しやスラング、表現の仕方に大きな差がないので、一般的に言われる純粋な英語を学ぶことができます。

私が子供の頃体験したひとつの例を挙げてみます。

私が

「もし、私がゴードン先生に話しかけられていたら、」

と、英語の文法でいえば「受け身」を使うと、もうひとりの講師ロバートが、

「受け身を使うな。私が、ではなく、ゴードン先生が、から始めなさい。もしゴードン先生が私と話していたら、が正解だ」

と(全部英語です)言われました。

私は中学校で習ったばかりの「受け身」を早速使ったつもりでしたが、このように、英語圏では基本的に「受け身」は使わないと言われ、学校の試験などではわからない、会話ならではの表現をしなくてはならないのだなと思い、目からウロコだったのを覚えています。

「英語」というただの勉強ではなく、「英会話」であり、自然な会話力が身に付くのも効果の表れでしょうね。

.しっかりダメ出しをしてもらえる

先ほどの例でも述べたように、英会話教室では、会話をしている中で、「その使い方は間違っているから、このように言い直しなさい」というようなことを、その場でダイレクトに教えてもらえます。筆者も未だによく指摘を受けてはたくさんメモを取っています。

小さな頃から丁寧に間違いを指摘してくれると、子供は覚えるのも早いので、すぐちゃんとした英語表現を身に付けることができます。日本の英語の試験で、決められた文法に沿って、ネイティブにとってはおかしい単語を並べて丸やペケをもらうより、ずっと確実ですよね。

英語力を高めるためには、たくさん間違えてたくさん修正されるという繰り返しをこなして、しっかりした会話力を身に付ける。その意味で英会話教室はしっかりダメ出しをしてもらえるとてもありがたい場所なのではないのでしょうか。

まとめ

・学習リズムを作りやすく、継続しやすい

・ネイティブ講師と直接話すことができる

・しっかりダメ出しをしてもらえる

効果があるかないか、さまざまな英語学習カリキュラムがありますが、効果を得るためには、やはりこの3点において筆者は英会話教室に通うことをおすすめします!

英語を勉強したいと思うのなら、英語圏の人とスラスラ話せるようになりたいものですよね。

ペーパー試験はできても喋れない人が多いこのご時世、成長し続けるお子さんの学業においても精神面においても、良い効果を期待できる英会話教室に、足を踏み入れてみてはいかがでしょう。


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です