英語の名言から選んだ一言はこの4選 ここから生きる力を得よう



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


日常生活から見つかる名言。

それは多くの人々に感動を与える程の大変素晴らしい一言であり、その言葉を念頭に置いて、自分達の生きる道を更に切り開いて行くエネルギーにもなります。

自分も様々な名言と言える言葉は会社の上司や親、有名人から頂く事は勿論あります。

その言葉のお陰で今があると思いますし、これからも多くの名言が生まれて行く事でしょう。

それは日本国内だけでは無く、海外でも当然有りうる事です。

特に海外はこれまで多くの歴史的な快挙を成し遂げた方達が、多くの名言を残して行きました。

特に世界共通語である英語なら尚更ですね。

とても身近ですが、英語を理解してからその一言を受けるとどれだけ自分の心を動かされるでしょうか。

想像するだけでも、その一言は果てしないテーマにもなります。

それ程名言っていうのは、大きな存在でもあるのです。

今回は自分が選んだ名言からの一言4選を紹介します。

Learn from yesterday.

【Learn from yesterday.】はドイツ生まれの理論物理学者である、アインシュタインの名言です。

「昨日から学べ」という意味で、これには続きがあります。

【live for today, hope for tomorrow. 】、「今日の為に生き、明日に希望を持て」という意味になります。

学んだりして得られる事は昨日から始まっており、それを今日の為、そして明日の未来の為に活かして行く事が人生で最も大切だという事をアインシュタインは一言で伝えてくれています。

これには自分も共感出来る部分があり、学生時代は体育会系の環境に居ましたが、そこで担任や顧問の先生から得られた事というのは既に過去から始まっていました。

今日から得られる事ばかりでは無く、自分がこれまで培った事、得て来た事を新しい環境でも自分の将来の為に活かして、明るい自分の未来を築く為に自分自身を信じて日々の学業と部活を文武両道に励んで努力する事が何よりも大切だと当時を振り返って思います。

それは社会人になっても変わりません、いつまでもこの一言は自分の中であり続けます。

 

Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life.

【Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life.】はアップル社の創業者であるスティーブ・ジョブズが残した名言です。

「あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない」という意味です。

自分の人生には当然時間が決められています。

自分の人生をどう生きるか、ここがポイントですね。

子供から大人になるのはあっという間です、大人になるまでに自分がやりたかった事、目標としていた事をしっかりと完結させる事が出来たのかが重要なポイントになります。

これをスティーブ・ジョブズは伝えたかったのでしょう。

学生時代は担任の先生がよく言っていました、「学生時代が本当に何でもやる事が出来る時間だぞ」と。

正にその通りです、今思うとあの時に自分のやりたい事を存分にやり遂げて社会人になっても後悔しない事が大事だと今は実感しています。

この名言は自分の人生は自分で切り開いて生きて行く事を強調している名言ですね。

 

Do your best.

【Do your best.】は日本でもよく聞きます。

「最善を尽くせ」という意味で、スポーツ等の物事の場合にも使われます。

自分の知人のフィリピン人の方は社会人になってもバレーボールを行っていますが、時折会った時にその話を聞くと自分はこの言葉を使います。

自分も学生時代はバレーボールをしていましたので、結構気持ちが入ります。

何事も諦めては何も始まりませんし、そこでモチベーションが下がってしまい、進展しません。

「何事も一生懸命」この言葉の様にベストを尽くす行動が自分を開花させる為になりますし、この言葉を送れる程の人間性を自分で作り出す事が出来る様になって行きます。

何事もDo your best.

諦めない気持ちを持って突き進む事が大切です。

 

Remember to live.

【Remember to live】はドイツの詩人、ゲーテの名言です。

「人生を生きる事を思い出して」という意味で、忙しかったりして自分自身の生き方を充実し切れない状況の時に、改めて自分の人生を美しく生きるという事を思い出すのも必要という事です。

学生の時も部活動等で時間を削られてしまう場合もありますし、社会人の時は特にそうですね。

仕事に追われた毎日を過ごして、疲労困憊の中帰宅したら食事を取って後は寝るだけの生活です。

休日も疲れが抜けないのでずっと家に居たりして、何だか自分の人生は1つのレールに乗ったままの状態なのかなって思ったりした事が自分はありました。

そんな時でもリフレッシュして、自分らしい生き方を見つけてそれを人生と捉えて、今後忘れかけた時にはそれをまた思い出して行動する事が、自分の人生の美しい一面であり続ける事になるでしょう。

こうして、人生は何事も一期一会から始まりますので、そこで美しい人生観を見つけるチャンスは多々あります。

そのチャンスを逃さずに生きて行く事が大切です。

 

まとめ

今回の英語の名言をまとめてみました。

  • これまで学んで得られた事は未来の為になる事なので、この姿勢を忘れない事。
  • 自分の人生は自分で切り開く事が大切である事。
  • 諦めない気持ちが、自分を開花させる事。
  • 忙しくても自分の美しい人生観を見つけ、それを思い出しながら充実した人生を送る事。

以上の4点がまとめとなりました。

人生は様々な事を得て進んで行きますので、こういった名言を見て・聞いて、自分の人生と照らし合わせてみるのも良いですね。


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です