私は子育てに疲れたとき離婚を考えた!そのメリット・デメリットとは?



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


わたし
現在、離婚して2年になる、

小学校3年生の長男と小学校1年生の次男を持つ主婦です。

この記事をお読みになっているということは、

子育てに疲れて、離婚をほんの少しでも考えている

そんな方たちだと思います。

私も今から2年前は、そんな主婦で一人した。

女は家事や育児をするのが当然と、夜遅くまで飲んで帰り、

家では育児を全く手伝わないどころか、コップ一つ片付けない

シャツは脱ぎっぱなし二言目にはコーヒーと言うような夫でした。

わたし
私は、家政婦じゃないし!

怒りが頂点に達した私は、離婚を決意!

現在に至っています。

結論から言うと離婚して本当に良かったです。

ストレスから解放され、離婚を反対した母からも、

見違えるように生き生きとしてるね!と言われるようになりました!

わたし
夫という可愛げのかけらもない赤ちゃんから解放されました、笑

やっぱり周りからは離婚は反対されていました。

両親からも反対を受けてましたし、正直悩みました・・・

でもあのまま生活してたら、

子供たちに笑顔を見せてあげられなかっただろうなと思います。

最悪の場合、子供にイライラの原因を押し付けていたかもしれません・・・

子供の虐待に関するニュースを見るたびに胸が苦しくなります。

わたし
子供たちには、できるだけ笑顔で接してあげたいですよね♫

 

でも決して、離婚を勧めているわけじゃありません。

離婚したのは、半年かけて、慎重に慎重に検討した結果です。

私が離婚に踏ん切りがついたのは、

専門家に相談して、不安な点をはっきりとさせておいたからです。

離婚をした方が良いのか、しない方が良いのか、

そんなの普通、自分じゃなかなか分かりませんよね。

私からお話しするのは、

実際に相談に乗ってもらった弁護士である友達に聞いた

離婚のメリットとデメリットについてです。

離婚するかしないかは、あなたとあなたの大事な子供の一生を左右します。

後悔しない決断ができるようにしましょう。

 

離婚することのメリット

旦那との関係で悩まなくて済む

家事や育児に非協力的な夫を見ると、

なんで自分だけと思ってしまいますよね。

何とかして協力させようと、

あの手、この手を考えることもストレスの原因になります。

他人を変えることは難しいです。

何で自分だけと思ってしまうぐらいなら、いっそ夫なんていない方が気持ち的に楽かもしれません。

ママの声
褒めて、持ち上げてようやく手伝うようになったと思ったら

この前手伝ってやっただろうって・・・

育児って二人でやるものでしょう

なんでこっちが気を使わないといけない?

 

自分の時間を作ることができる

あなたがパートなどの仕事と家事を両立し、

家事も夫が全く手伝わないという状況であれば、

むしろ一人になることで自分の時間が作れるようになるかもしれません。

ママの声
夫も私も仕事をしている。

そのクセ、休みの日は、ゆっくりさせろって・・・

結婚生活続ける意味あるの?

 

良い夫婦を演じなくて済む

夫と一緒にいるときに知り合いに会うと、

どうしても良い夫婦を演じなくてはなりません。

また、両親に心配をかけないように、

夫とうまくやれていると嘘を付いている方もいるでしょう。

嘘をつくことは大変なストレスです。

離婚をすれば仮面夫婦を演じる必要もなくなります

ママの声

うちの夫は、外では良い夫を演じています。

それを見るたびに、家ではなんもしないクセにー!と思ってました。

 

子供のためになる場合もある

一般的には、子供のために離婚しないという方が正しい選択のように思えます。

でも、夫との関係がギクシャクしていれば、当然それは子供に必ず伝わります

毎晩のように、怒鳴り声が鳴り響くようであれば、

離婚をした方が子供のためにも良いかもしれません。

ママの声
できれば子供の前では、優しい穏やかなママでいたいのに・・・

 

離婚することのデメリット

子育ての責任は全て自分になる

子供はことあるごとに「お父さんはいないの?」と言われ傷つくことになります。

当然あなたも傷つくことになりますが、子供はもっと深い傷を抱えることになります。

わたし
そんな子供を受け止め、

守り続ける覚悟があなたにはありますか?

父親としての役割も果たす覚悟はありますか?

また、どんなに体調が悪い日でも、家事は一人でやらなければなりません。

どんなに家事・育児をしない夫でも完全に0というケースは少ないと思います。

寝込んでいるときは、イヤイヤながらやってくれたという夫すらもいないのです。

力仕事が発生した場合も、あなた一人でやらなくてはなりません。

 

生活水準が下がる可能性が高く、経済的に苦しい

育児放棄を理由とする離婚の場合、

慰謝料や養育費を取れない可能性があります。

慰謝料

精神的被害に対する損害賠償をいう。

養育費

未成熟子が社会自立をするまでに必要とされる費用のこと。

仮に取れたとしても、養育費を継続的に支払ってもらえるかは男性次第です。

支払いをやめてしまった場合、訴えることはできても、時間や労力がかかります。

育児中は、制限された中での仕事選びとなり、

給与の高い仕事は選べない可能性が高いです。

これまでの生活水準は保てないと思ってもらった方が良いでしょう。

 

周囲の目が厳しい

「母子家庭」に協力的な人もいますが、好奇な目で見ている人も少なくないです。

根も葉もない噂を立てる人もいます。

今は、ラインやtwitterで簡単にそういう情報を流すこともできてしまいます。

また、ご両親からの協力を得られない可能性もあります。

わたし
わたしの両親も最初は離婚に反対でした。

「子供のことはどうするんだ!」

と父親から責められたときは、

泣いてしまいました・・・

今は応援してくれているけど、当時はやっぱり辛かったです。

 

独り身はやっぱり寂しい

自分が望んで別れたものの、

いざ一人になると寂しさが募るシングルマザーも多いようです。

子供が家にいる間は、子育てに必死で寂しさを感じることもないかもしれませんが、

子供が部活に行ったりして、急に家ががらんとしたときに、

ふと寂しさが募ってしまうようです。

わたし

離婚当初は、「男なんて、もうこりごり!」と思ってたけど、

仲良くしているご夫婦を見ると、

やっぱり寂しい気持ちがこみ上げてきます。

また、再婚を望んでも結婚できるとは限りません。

好んでバツイチの子持ち女性と結婚したい人は少ないです。

 

そもそも育児放棄は離婚の理由になるのか

離婚の理由になるケース

子供の世話を全くしないというケースについては、

悪意の育児放棄に該当し、正当な離婚理由になります。

例えば、夫の育児放棄が原因で、喧嘩が耐えず、

子供に悪影響があると見なされた場合は、

重大な事由に該当する可能性があり、離婚できる可能性があります。

ただし、育児放棄によって離婚することができても、

慰謝料をもらえるとは限りません。

慰謝料を取ることは難しいようですが、

育児放棄を理由に体調を壊してしまった、心の病気を抱えてしまった

などの場合は、慰謝料が取れる可能性があります。

ただし、育児放棄との因果関係を証明しなければならないので、

専門家に相談しましょう。

 

離婚の理由にならないケース

悪意のない育児放棄とされた場合、離婚理由にはなりません。

悪意のない育児放棄とは、毎日仕事で帰りが遅かったり、

単身赴任している場合など、育児をしたくてもできないといった場合です。 

また、下記のようなケースでは悪意のある育児放棄には該当しないようです。

  • 夫婦関係が冷めきってしまって育児ができない
  • 妻が子供に掛かりきりになり嫉妬してしまい育児ができない
  • まだ親としての自覚が芽生えずに困惑し、育児ができない

などが挙げられます。

詳しくは、弁護士などの専門家にご相談下さい。

 

 

離婚を避けるために

結婚するのと比べて、離婚するのは思った以上に骨が折れます。

今すぐ離婚したいと思っているあなたも、

できれば離婚したくないと思っているあなたも

まずは離婚を避ける方法は本当にないのかを考えるのが先決です。

 

夫と話し合う

大事なのは、こちら側は真剣な話をしていると分かってもらうです。

立ち話ではなく、しっかりと椅子に座って、

真剣な話がしたいという意思表示をしましょう。

自分の主張をすることも大事ですが、夫の意見もしっかりと聞きましょう。

実は、旦那側にも言い分があるということを弁護士の友人に教えてもらいました。

女と違い、男はお腹を痛める10ヶ月間がありません。

そのため、いきなり父親と言われてもなかなか実感できないそうです。

それどころか、奥さんは子供にかかりきりで、寂しさのあまり、

子供返りしてしまうことがあるそうです。

わたし
最初聞いたとき、甘えんなよ!って思ったけど、

しっかり話し合うことで、育児にも前向きになれて

離婚を回避できた例がいくつもあるそうですよ!

もし話し合いをしても平行線とか、応じる気がないとなった場合は、

離婚を考えているということをはっきりと伝えましょう。

なぜなら、離婚のデメリットが大きいのは夫も同じだからです。

「離婚するなんて言ってこないだろう」と甘く見ている男性もいます。

そんな場合は、離婚後の生活プランについても説明しましょう。

奥さんに離婚をする覚悟があると分かれば、目が醒めるかもしれません。

 

ストレス解消法を見つける

ほんの些細なことがきっかけでこの記事を読んでしまったけど、

離婚までは考えていない人というがほとんどだと思います。

わたし
とはいえ、今のままだと毎日が辛い・・・

そんな方は、下記のストレス発散法の記事を読んでみて下さい。

あなたにあった効果的なストレス解消法が見つかりますよ!

子育てストレスもう限界!育児ノイローゼを乗り越えたストレス発散法

2019年3月16日

子育てで イライラ爆発! 我慢の限界!具体的な対処・解決方法を紹介!

2019年3月17日

 

公的機関や有料サービスを利用する

育児ストレスの原因が自分の時間が作れないという点に絞られているのであれば

公的機関や有料サービスを利用するのが良いでしょう。

夫と話し合うにしても、ストレスが溜まった状態では、

ただの言い争いにしかなりません。

時間を作った上で話し合えば、案外あっさりと解決方法が見つかるかもしれませんよ。

知ってた?子育てが辛い時の相談先は利用しなきゃもったいない!

2019年3月15日

まとめ

  1. 離婚のメリットは、夫からのストレスに解放され、自由になれること、仮面夫婦を演じなくて済むこと。
    子供にも悪影響である夫婦間の口論も避けられる。
  2. 離婚のデメリットは、子供の人生含めて、全てあなたの自己責任になるということ。あなたにその覚悟はありますか?
  3. 悪意のある育児放棄は離婚理由になるが、悪意のない育児放棄は離婚理由にならない。まずは弁護士に相談しよう!
  4. 離婚を避けるために、まずは夫と話し合おう!
  5. 自分の時間が欲しいのであれば、育児サービスも検討しよう!

 

終わりに

安易な離婚は禁物です。

そうなる前にきちんと夫と話し合い、解決できるように

やれることはしっかりしましょう。

離婚に後悔はありません、でもそんな私も

やっぱり父親がいた方がいいなと思うことは多いです。

もし、どうしても離婚したいという場合は、

離婚後の生活についてしっかりと考えてからにしましょう。

みなさまが笑顔の毎日を過ごせますように〜

 


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です