英語はスペルで発音のルールが分かる!?知って得する発音ルールとは?



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


友人
う~ん、なんか英語ってさ、

スペルと発音が合って無くない?

わたし
たとえば?
友人
「sea」と「see」って、スペルが違うのに同じ発音じゃん。

「saw」がなんで「ソー」なのかも分かんないし。

「サウ」とかなら、なんとなく分かるけど

わたし
なぜ「s」始まりの3文字単語ばかりなのか分かりませんが、

まあ、たしかに英語ってスペルと発音が合っていない、ように見えますよね。

友人
その言い方だと、実はなにか規則性みたいなのがあるってこと?

はい。英語のスペル発音の間には、一定のルールが存在しています。

わたし
もちろん、例外はあるので100%ではないですけどね。
英語の発音でこんな悩みはありませんか?
  • スペルと発音の関係性が分からない
  • seaとseeが全く同じ発音になる理由が分からない
  • 初めて見る英単語の発音が分からない
  • 英語の発音ってどうしてこう不規則なんだろうと思う

初めて見る英単語でも、きちんと発音できるようになりたいですよね。

私も以前は、英語のスペルと発音の間に、ルールなんかないと思っていました。

ひたすら単語別に発音を覚えていくしかないと思い、実際そうしていました。

でも、その考えは誤りだったんです。

多くの英単語では、スペルを見れば発音が分かるようになっていたんです。

私と同じ苦労を味わって欲しくないので、

英語のスペルと発音のルールを簡単にまとめてみました。

これを知るだけで、発音の悩みはだいぶ解消されますよ!

英語の発音,コツは歌から学べる!最適な曲をピックアップしてご紹介!

2019年4月1日

英語のスペルと発音の基本ルール、母音の読み方は2通り

わたし
まず、英語で母音を表すスペル「a」「e」「i」「o」「u」には

大きく分けて2通りの読み方があります。

母音 短音(ローマ字読み) 長音(アルファベット読み)
a エイ
e イー
i アイ
o オ、ア オウ
u ウ、ア ユー、ウー
母音発音の注意点

  • ローマ字読みの「o」「u」は共に「ア」の音で発音されることが多い
  • アルファベット読みの「o」は「オー」ではなく「オウ」

些細な違いではありますが、大事な事なので覚えておいてください。

2つある母音の発音をスペルから判別するルールとは?

わたし
まずは、一番簡単で便利な発音ルールを2つ紹介します。

最後に「e」がつくかどうかだけで発音が変わる例です。

発音ルールその1・2
  • 直後が子音で終わる場合は、ローマ字読み
  • 直後が子音+eで終わる場合は、アルファベット読みで、最後のeは発音しない
 a e   i  o u
エイ イー アイ オウ ユー
hat hate pet pete bit bite ton tone cut cute
ハット ヘイト ペット ピート ビット バイト トン トウン カット キュート
わたし
並べた方が分かりやすいので、

2つのルールを一緒に紹介しました。

友人
おー!分かりやすい!

なんだ、こんな単純な事だったんだ。

わたし
私も初めて知ったときは目から鱗でしたよ。

では、お次も簡単便利なルールを。

母音が2つ連続する場合には、また別のルールが働くんです。

発音ルールその3
  • 2つ母音が続いた場合は、1つめをアルファベット読み、2つめは無視する
a (エイ) e (イー) i (アイ) o (オウ) u (ユー 、ウー)
rain (レイン) sea (シー) tie (タイ) boat (ボウト) fruit (フルーツ)
main (メイン) see (シー) pie (パイ) coat (コウト) blue (ブルー)
友人
なるほど。

だから、「sea」と「see」は全く同じ発音になるんだ。

よし、これでもうスペルと発音の関係はバッチリかな?

わたし
まだまだ!

この連続母音のルールには例外もありまして…

発音ルールその4
  • 連続母音のルールには覚えるべき例外あり!
au,aw(オー) oi,oy(オイ) oo(ウ、ウー) ew(ウー、ュー)
sauce(ソース) oil(オイル) look(ルック) clew(クルー)
law(ロー) boil(ボイル) boom(ブーム) new(ニュー)
straw(ストロー) toy(トイ) pool(プール) view(ビュー)
友人
たしかに母音が続いてるのにさっきのルールと違うんだね。

まあ分かる単語ばかりだから良いか。

わたし
連続母音の次は、連続子音を見ていきましょう!
発音ルールその5
  • 同じ子音が並んでいる場合、その前の母音はローマ字読み
dinner diner ladder lader latter later
ディナー ダイナー ラダー(はしご) レイダー ラター(後者) レイター
apple (アップル) rabbit (ラビット) manner (マナー) letter (レター) supper (サパー)
わたし
これも、

子音一つの場合と比べると分かりやすいですよね。

友人
なるほどねぇ。

だんだん面白くなってきたよ。

他には?

わたし

代表的なものは紹介しましたので、

まずはこれくらいで充分でしょう。

友人
そうか。

これくらいなら僕でも簡単に覚えられそうだ。

わたし

私もこれらの発音ルールを覚えただけで、

英語の見え方が一気に変わりました。

ぜひ覚えてくださいね!

今回はあえてカタカナ英語で解説していますが、
ネイティブのような本格的な発音を知りたい!という方はこちらの動画がオススメです。

発音ルールの例外となる英単語の意外な共通点とは?

友人
英語の発音ルールが意外と簡単なのは分かったけど、

結局、例外もあるんだよね?

わたし
そうですね。

まあ、何にでも例外はありますから。

友人
スペルと発音がルール通りじゃない単語って、

なにか共通点とか規則性は無いの?

わたし
実は、すっごく分かりやすい共通点があるんですよ。

それは、誰でも知っている英単語ばかりってことです。

友人
誰でも?

じつは、中学校で習った英語もあやふやなんだけど…

わたし
大丈夫です。

例えば、「you」「have」「come」「give」「move」「great」

これくらいの単語はご存じですよね?

友人
まあね。
わたし
これら全部、

さきほど紹介した発音ルールからは外れているんですよ。

友人
あっ、言われてみれば。

でも、どうせ知ってる単語ばかりだから…

わたし
そこです!

結局、発音ルールの例外になる単語って、

知ってる単語ばかりだからなんの問題も無いんですよ。

友人
なるほど。

言われてみればそうだね。

わたし

だれでも知っている英単語ほど発音ルールの例外が多いので、

英語のスペルと発音にルールなんか無い!と思いこんでしまうんですね。

(思いこんでいたあの頃の時間を返して欲しい…)

これも大事なスペルと発音のルール

新しく覚えるような難しい英単語⇒スペルと発音はルール通り

ルールが当てはまらない英単語⇒すでに知っているものばかり

わたし
こう考えると、

スペルと発音のルールを覚えておくのって、便利だと思いません?

友人
たしかにね。

まあ、それは良いとして、そもそもなんで例外なんかあるの?

きちんとルール通りに統一してくれた方が、分かりやすいのに。

英語の三単現や複数形の発音ルール解説![z][s][iz]の識別方法!

2019年3月23日

なぜ英語にはスペルと発音がルール通りじゃない単語があるのか?

なぜ、英語のスペルと発音のルールには例外があるのかですが、

有力なのは大母音推移と活版印刷の普及」が原因とする説です。

これについてざっくり説明しますと、「大母音推移」といって、

なぜか分からないけど母音の発音が大きく変わった時期が、中世イギリスにあります。

さらに、同時期に誕生した活版印刷技術のせいで、活字というものが全国に広まっていきます。

発音は変わっていくのに、すでに印刷された文字は変える事が出来ません。

こうして、スペルと発音にズレが生じてしまい、現在に到るということです。

友人
なるほど。

そんなことが過去にあったんだ。

わたし
そうなんです。

でも、私はもっと単純な話なのではと個人的に思っていまして…

なぜ英語はスペルと発音が必ずしもルール通りじゃないのか?
⇒それでもネイティブには分かるから

わたし

結局はこれに尽きるのではないでしょうか。

スペルと発音がルール通りに合致していなくても、

英語ネイティブの人は長年の経験で分かるんです。

ここでちょっと脱線。

これは、私が以前勤めていた会社の話です。

そこは物流倉庫だったので、巨大な棚にたくさんの商品が格納されていました。

長年の慣習の結果、商品は必ずしも商品番号順に並んでいるわけではありません。

しかも、完全アナログな倉庫だったので、商品の格納場所は全部自分で覚えるしかありません。

不規則に並んだ商品の場所を覚えるのはすごく大変なので、新人さんは必ず、

「分かりやすく商品番号順に並べた方が良いんじゃないですか?」

と提案してきます。

ところが、1ヶ月も経てばそんな提案をすることは無くなります。

なぜか?

なんのルールもなく並んだ商品の場所を、完璧に覚えてしまうからです。

一度覚えてしまえば、わざわざ規則的に並べ替えるとか、めんどくさくてイヤになるんです。

自分はもう分かるから。

閑話休題。

いろんな歴史的経緯があったのは事実としても、結局はこういった単純な理由から、

一部の英語はスペルと発音がズレたままになってるのではないでしょうか。

わたし
ということで、

我々外国人にとって、英語の発音ルールは納得いかない面もあるでしょうが…

when in Rome、do as the Romans do

(郷に入れば郷に従え)

まとめ

  • 英語の母音はローマ字読みとアルファベット読みの2通りある
  • 直後が子音で終わる場合は、ローマ字読み
  • 直後が子音+eで終わる場合は、アルファベット読みで、最後のeは発音しない
a e i o u
エイ イー アイ オウ ユー
hat hate pet pete bit bite ton tone cut cute
ハット ヘイト ペット ピート ビット バイト トン トウン カット キュート
  • 2つ母音が続いた場合は、1つめをアルファベット読み、2つめは無視する
a (エイ) e (イー) i (アイ) o (オウ) u (ユー 、ウー)
rain (レイン) sea (シー) tie (タイ) boat (ボウト) fruit (フルーツ)
main (メイン) see (シー) pie (パイ) coat (コウト) blue (ブルー)
  • 連続母音の例外
au,aw(オー) oi,oy(オイ) oo(ウ、ウー) ew(ウー、ュー)
sauce(ソース) oil(オイル) look(ルック) clew(クルー)
law(ロー) boil(ボイル) boom(ブーム) new(ニュー)
straw(ストロー) toy(トイ) pool(プール) view(ビュー)
  • 同じ子音が並んでいる場合、その前の母音はローマ字読み
dinner diner ladder lader latter later
ディナー ダイナー ラダー レイダー ラター レイター
英語のスペルと発音の関係
  • 英単語の多くは、スペルを見れば発音が分かるようになっている
  • ルールの例外になる英単語の多くは、誰でも知っている基本単語
わたし
発音ルールを覚えておくと、知らない単語でもスペルを見れば発音できるようになりますし、リスニング力も劇的にアップします。

ぜひ、身につけてください!

英語にはスペルから発音を導くルールがある!

例外ばかりに目を向けて、

役に立つルールを無視してしまうのはモッタイナイ!

えいごであそぼ 歌と遊びで英語を覚える番組 フォニックスのススメ!

2019年3月6日

リスは英語でどう発音するの?カタカナで書くと?徹底的に調べたよ!

2019年3月23日

これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です