海外のドラマで英語力がつく?やってみよう!一日一時間の楽しい学習法!



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


近頃はNetflixやHuluなど、少しのお金でたくさんのドラマや映画が見られる世の中になってきました。

日本映画だけでなく外国ものも、というより、日本ドラマ・映画などよりも海外のものが多いような気がします。

そんな世の中です。

英語を勉強する・させるのに活用しないのはもったいない!

なんとなく見る海外ドラマですが、実は英語の勉強を兼ねて見ている人も多いようです。

そうやってなんとなく過ごす日常の中でも、勉強している人はちゃんとやっているのです。

海外ドラマを日本語吹き替えで観て、「ああ面白かった」で終わる人と、「今日はいっぱい単語を聞き取れた」で終わる人では、英語力にどんどん差がついていきます。

差がつきすぎて手遅れになる前に、自分のためにも、ドラマで学習、やっていきましょう。

それでは、海外ドラマで楽しく英語を勉強する利点を挙げてみようと思います。

一回の時間が25分~60分と短い

わたし

この前洋画で英語を学ぼうという記事を書いた筆者ですが、映画よりもドラマのほうが、一回の時間が短いため、何回も繰り返し観るのに適していると思います。

英語を手軽に勉強する方法、映画を観ること。映画で学ぶことの利点

2019年2月27日

そう、繰り返し見るのが一番の早道ですね。

できれば「英語音声:日本語字幕」→「英語音声:英語字幕」で。

時間的には、短いと25分、長くても60分未満のものがほとんどです。

映画を観るよりも気軽に、ささっと観ることができます。

英語学習初心者や、あまり時間がない方にもおすすめです。

比較的ゆっくり話してくれるものが多い

これは調べてみて分かったことなのですが、ドラマは英語を比較的ゆっくりと話してくれるようです。

ドラマや映画で学んでいた筆者も知りませんでした。

洋画はリアリテを徹底的に追及するので、早口だったり、ぼそっとつぶやくセリフなども多いので、英語学習にはすこしレベルが高いのかもしれませんね。

そこで、筆者が調べた、レンタルできる英語のゆっくりなドラマをいくつか挙げてみます。

 

「フルハウス」

日本でもテレビ放送されていたので、ご存知の方は多いのではないでしょうか。

フルハウスはどちらかというと舞台での発話に近く、登場人物がはっきり発音してくれるようです。

また、フルハウスは一話全体を通してセリフの量が多いので、時間あたりの効率の良い学習が可能です。

 

「フレンズ」

これは少し前のドラマではありますが、海外ドラマにしてはゆっくりめのセリフで、ちょっとした挨拶や日常生活で使われる表現がたくさんあります。英会話を学ぶにはとてもいい教材かもしれませんね。

「グリー」

これはまさにわたしの青春時代にずっと観ていたドラマでもあります!

いじめられっ子が集まるグリークラブ(合唱、ダンスクラブ)。舞台が学校なだけあって、使われている英語は日常的なもので、スピードも比較的ゆっくりで聞き取りやすいのもおすすめポイント。

またgleeの大きな特徴は、歌や踊りなどのミュージカルシーンが多く登場します。適度に休憩を挟みながら、無理なく勉強ができます。

とにかく面白い!家族全員でglee漬けになった筆者イチオシのドラマです。

 

継続しやすい

小さな頃から英語をさせようとして、いろいろな教材を高い値段で買ってあげたり、英会話に習わせたりしても、積極的にはやらないし、続かなかった…。

そんな方、多いのではないでしょうか?

わたし

わたしも某有名な毎月来る教材を、

ふろく目当てでほしくて親に頼んで

申し込んでもらったものの、

結局続かずためにためて、

もったいない思いをしたことが何度もあります。

しかしドラマは普通のテレビ感覚で楽しめますし、教材ではわからない挨拶や砕けた言葉、日常的に使われる言葉などがわかる絶好の教材です。

 

ここで英会話を習っている筆者の体験談をひとつ。

「How are you? と聞かれたとき、日本人は必ず I’m fine thank you and you? と全員がロボットのように答える」と言われました。

 

答えはいくらでもあるのです。I’m good, I’m happy, I’m sleepy, I’m moody, I’m soso, I’m great, I’m bad…

 

それなのに日本人は常に、誰でもI’m fine thank you and you?しかも、fine というのは、「もうパーフェクト!完璧!何もかも全部オールオッケー!」のようなニュアンスがあるため、ネイティブはあまり使わない単語なのだとか。

ちょっと馬鹿らしく思えますね。

しかしほとんどの日本の教材ではI’m fine thank you and you? と書かれていますし、学校でもそう教わります。

そのあたりのうまい返しを、ドラマなどでは直に学べるわけです。

こんなありがたいことってないですよね。

 

話がそれましたが、海外ドラマを観ると、観れば観るだけ新しい英語の使いまわしや展開ごとに「なんといえばいいか」を学ぶことができます。

また一回一回の時間も短いですし、復習も兼ねてもう一回見ることも、途中をずっとリピートすることもできます。

授業についていけない、なんてこともなく、楽しく、人と比べずに自分のペースで学ぶことができるため、続けやすいのではないかと思います。

 

まとめ

海外ドラマを使う勉強法は「楽しみながら、実用的な表現を身に付ける」という意味では優れたものです。

しかし、キッチリと文法やイディオムを学習することに比べれば、上達のスピードは期待できません。

どうしても時間がかかってしまいます。

ただ、机に向かってガリガリ勉強する・させるのも大事かもしれませんが、時間がある限りドラマを観てネイティブの英語にふれることはとても大切なことです。

なので、特にお子さんに英会話を学んでほしいときに、スペルや文法はおいおい学校で習いますから、小さな頃からドラマを一緒に観て、一緒に楽しみ、ときには競い合って学んでいくのもいいかもしれませんね。

また子供は言語を習得するのが早いため、親よりも早くセリフを覚えてしまう、ということもあるでしょう。そうやって子供の成長を身近に見られる点でも嬉しいですよね。

DVDをレンタルして、身近に、そしてダイレクトに楽しく英語を学ぶ。

集中的に勉強するよりは時間がかかりますが、海外ドラマで泣いたり笑ったりしながら、手軽に日々の積み重ねでゆっくりと、しかし着実に英語を習得するのも、新しい勉強法かもしれませんね。


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です