子育ての方針は夫婦で違ってもいいんじゃない?【育児初心者6ヶ月編】



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


子育てって、難しいですよね…

何が難しいって、『我が子にはこういう風に育っていってほしい!』って思うことは

とっても素敵なことだと思うんですけど、どんどん欲張っていっちゃう気がするんです;( ゚Д゚)

子育てをしていくときの方針を決めること自体難しいし、

子育てをしていくのにいろーんなことでパパとママの考えが違うと、

子どもも戸惑ったりするのかなあ…って感じません?

我が家の場合は、“根本が同じなら良いんじゃん?!”って話をしたことがあります。            

その根本っていうのは “真っ当な人間に育ってね” ってこと! そして共通しているのが、

『我が子がやりたいことは自由にやらせてみよう!!』 っていう願いで、あとは

『感情豊かでやさしい子になってほしいね♪』ってことで話し合ったことがあるんですよね(^^♪

我が家の子育て方針その

『我が子がやりたいことは自由にやらせてみよう!!』   

自由”って言っても自己中になれってわけじゃなくて、

我が子自身がやってみたいことを応援しましょ♪ってことです。。

わたしも夫も、子どものころはやりたいことをやらせてもらえませんでした。。       

なにかお稽古もやってみたかったし、習い事もしてみたかったし……

周りのお友達がいろいろ習ってたり、学校の帰りにお稽古に行っていることにちょっぴり嫉妬してたし、

寂しかったなあ…って記憶がありますねえ。(+_+)

正直、我が子にはそーんな寂しい思いはさせたくないなあ…ってこれが親心なのでしょうか、

日頃思うようになってるんですよねえ。。

我が家の子育て方針その②

『感情豊かでやさしい子になってほしいね♪』 

感情豊かになってほしいっていうのは、楽しい時は思いっきり楽しんで、

悲しい時にはパパやママの前でもちゃんと吐き出せる子になってほしいんです。。

そして家族の前では我慢しなくていいんだよ・・ってことが言いたくて、

もちろん時には我慢しなきゃいけない時も必ず出てくるから…って、

そこの教え方が難しいなあって感じるんですけどね;;

まあそこはその都度、『ここは~だから我慢しようね。』とか

『~だから順番は守ろうね。』って教えていこうと思ってますね!(#^.^#)

我が家の方針その

 

たとえ子育ての方針の違いで喧嘩になっても我が子の前では言い争いはしないって誓ってます。

夫婦喧嘩が子どもに悪い影響があると思ってるからです。

これはわたしたち夫婦で誓った絶対の約束ですね、、

結婚する前から我が子が産まれる前までまあそれなりに喧嘩はしてきました;;

わたしたち夫婦お互い頑固なところがあって、すぐ口喧嘩になるんですよ;;;

お互い譲れないところがあって;;;

恥ずかしながら大声で怒鳴り合ったこともありましたねえ;;わたしも負けず嫌いなので(笑)

たいていはわたしから謝って(わたしが悪くなくても;;)、夫もそのあと謝って、

仲直りっていうケースが多いです;;

我が子が産まれてから、実は1度だけ怒鳴り合いの夫婦喧嘩になったことがありました。。

(確かものすっごいくだらない理由だったかと、、そんなに覚えてないです;;(笑))

その時の我が子は…泣かなかったんですけど、“キョトン”としてたんですよね、、           

『なんか、いつもと違う……』って感じたのかな…不安にさせてしまったなあ…って

夫婦二人で大反省会してました;;( ;∀;)

それからは『もう我が子の前では喧嘩はやめよう。この子に悪いもんね』ってことになったんです。

わたしもすぐイラッとするところを治したいんですけど…なかなか難しい…;(+_+)

シンプルにでも愛情深く…♪

 あんまり細かく考えずに、人として真っ当に育ってくれたらそれでいいか♪             

 ってことで我が家の子育ての方針をまとめてみました☆彡

  ☆やりたいことを自由にやらせてあげよう☆

  ★我が子のやりたいことを見守って、応援してあげよう★

  ☆感情豊かな子に育てよう☆

  ★我が子の前では夫婦喧嘩はしないッ!★

おまけ…わたしの子育て方針♪

 

どちらかというと、わたし自身は物が片づけてないと気になっちゃうから、

気づいたらすぐ片しちゃう派で、夫はその逆!(笑)

脱いだ服とかそのまま;;;あ、でも自分で使ったお皿は洗ってくれますね!             

服だけですよ、そのままなのは(笑)

あとは、トイレの電気消し忘れたり、あ!あとよく忘れ物しますね;;

この前なんか、会社の後に飲みに行ってて、その帰りに財布を落としちゃったんですよ;

結果次の日には見つかったんですけどね。。

あとよく携帯電話を置き忘れる;あと待ち合わせ時間がいつもギリギリか少し遅れる…

って、書き出してみたらたくさん;;(笑( ;∀;)

正直こういうところはそんなに似てほしくないなあ;(笑)

そういうのもあって、わたし自身は我が子には“準備OK! 余裕ありっ子!”になってほしいなあ…

って思ってます♪…でもこれは夫には言ってなくて、、わたしがさり気に我が子に教えていこうかなって♪

…夫だとそういうの頼りないんですもん;;;(;’∀’)


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です