子育てと仕事の両立なんて無理―‼︎と1人で悩んでいませんか?



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


わたし

子育て、仕事、家事を毎日頑張ったいるお母さんたちをワーキングママと言うそうです。

そのお母さんたちは、毎日体力的にだけでなく、精神的にもかなりのストレスを感じながら頑張っているのをご存知ですか?

 

ベテランの働くお母さんなら、上手く出来ているかもしれない仕事との両立。

けれど、1人目で産まれたばかりの子供を持つ新米の働くお母さんたちは、環境の変化、今までとの違いで辛い思いをしている方も多いのです。上手く両立させるコツや、悩みなどを調べてまとめてみました。

子育てに、仕事に家事にと毎日頑張っているお母さんたちは、多くいらしゃいます。

わたし

頑張っているお母さんたちの悩みは何でしょう?

  • 子供と向き合う時間が取れない
  • 子供の行事などに出てあげられない
  • 家事に時間がなかなか取れない
  • 家族と協力して家事、子育てができない
  • 自分の負担が特に大きい
  • 仕事に集中できない

など。

 

たくさん悩んでいらっしゃる方が多いみたいです。

特に、子供に関して悩んでいらっしゃる方が多いようです。

わたし

私は、幸い家族の協力がありましたので子育て、家事もほどほどに出来ています。

こうして、働くお母さんがたの悩みを見て、どれだけ大変かを感じさせられます。

子育てと仕事を両立させるコツとは?

子育てに仕事に家事にと全部を完璧にこなすのはとても体力、精神力、時間が必要になって来ますよね。

子供が少し泣こうとするだけで『あああー』となっちゃうお母さんはいませんか?

わたし

私は、家事をしている時に子供に話しかけられて怒ってしまったことがあります。

それだけ、精神的に追い詰められるのですよね。

そこで子育てと仕事、家事を両立させるコツを考えてみました。

完璧を求めすぎない両立を目指す

仕事に家事にと完璧を求めすぎて自信をなくしてしまうお母さんが多いように思います。

わたし

友達のお母さんも仕事を残業までして、

子供を迎えに行って、家事をして、

子育ても同時進行でして。

と頑張っているのですが、

毎日本当に大変だそうで、

疲れたとよく話していました。

そのお母さんも完璧にこなしたいという考えの方でした。なので、いつも仕事、家事に不満を言っていたように思います。

両立できなくても大丈夫と許せること

わたし

お母さん1人が抱え込んで、

心身ともに疲れ切ってしまうと

ストレス過多になりとても危険ですので、

何か1つ少しでも手を抜いても

大丈夫と思えるようになることです。

自分の気持ちを楽にしてあげるためにも、無理に「両立しなくては」と思わないで、少し自分を許せるようになってみてはどうでしょうか?

両立できるように時間管理をする

時間管理とは、ここでは『時短テクニックを使った料理』や、『効率に良い家事』などのことです。

特に家事で時間を取りがちなのが、料理です。

わたし

週末にお弁当の作り置きをして冷凍しておいたり、料理の下ごしらえを行なって保存しておけば、平日の家事が大楽になると思います。

両立できるような仕事を選ぶ

わたし

両立がどうしても大変だと感じた時は、

思い切って両立できるような仕事や働き方に変更しても良いと思います。

お母さんが元気なかったら、子供も心配しますし不安にもなりますからね。

パートに変更しても大丈夫だと思いますし、子育てに理解のある会社に変更できたら楽になると思います。

 

両立できないとストレスを抱え込みすぎていない?

わたし

ここでは、両立のストレスを抱え込みすぎていないか考えてみましょう。

  • 夫の勤務時間が長く、育児、家事はほとんど自分がやっている。
  • 夫が育児、家事に非協力的で手伝ってくれない。
  • 家事は自分でした方が良いと考える。
  • 夫に家事を任せることに抵抗がある。
  • 子供にかまってあげられないなどの理由で罪悪感を感じている。
  • 職場の子育てに対する理解がない。
  • どうにも段取りがうまくできないと感じてしまう。

 

当てはまることが多い方は、両立のストレスを抱え込みすぎてしまっているかもしれません。

わたし

私は、夫の交替勤務でなかなか話が出来なかったり、

子供を夫に任せることが申し訳なく感じていました。

ですが、そのことを夫に話をしたら理解をしてくれて

とても精神的にも、体力的にも楽になりましたよ。

だから、少し力を抜いて、

誰かに相談してみてはいかがでしょうか?

まとめ

まだまだ始まったばかりの子育て。

これからも、子供が自立するまで子育ては続きます。

わたし

だからこそ、ストレスを抱えたまま両立を頑張らずに、『今の自分』『今の家庭』にあった働き方を考えてはいかがでしょうか?

 

子育ての時期に合わせて、家事や仕事を調整するのも大切です。

そして、夫に少し勇気を出して相談するだけで、今のストレスが少しでも緩和されるといいなと思います。

子供は、お母さんだけでなく、夫のお父さん2人の宝です。

わたし

お母さん、お父さんで話し合ってお互いに何が一番大切か、何を思って毎日過ごしているか。

日常の会話の中で、何気なく話せるようになれたら、いいですね。


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です