赤ちゃんの成長が遅いのは病気?親が気になる赤ちゃんの成長とは?



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


最近は、出生前診断というのがある位、赤ちゃんの成長に関して過敏な親が増えてきたと思います。

それに関しては賛否両論がありますが、私としては障害の可能性を知るという意味ではいいかもしれないと思います。

ママ

そんな出生前診断を受けて、生まれた我が子。

同じ世代の子に比べて赤ちゃんとして成長が遅くないかな?病気なの?

わたし
それは少し考えすぎです。

元保育士としての視点を含めて

成長が遅くても気にしないで良い事、

病気の場合等に気になる事を紹介していきます。

赤ちゃんの成長が遅いのは病気?

今の家族構成は、核家族化そして共働き等により、家庭環境の変化が著しいです。

同時に昔ならば近所の付き合いがありましたが、多くの社会問題からも、「隣の人は何をしている人?」となる位、家庭の孤立が進んでいます。

その中で、多くのお母さんが抱えるのが「育児ノイローゼ」をはじめとした赤ちゃんとの悩みです。

わたし
相談するにしても、昔と今の育児は考えが違う事から、揉める人も多いです。

その中で多いのが「赤ちゃんの成長が遅い」や「病気じゃないの?」と決めつけるような言葉の暴力です。

パパ
僕も母に言われたけど、嫁のお母さんはそんなことないわよと言って救われました。

しかし、実母なのにそんな事を言わないでほしかったと思った事があります。

確かに昔ならばそう言われたら「そうかな・・・」となっていましたが、今は医療の発達や、精神面が原因である障害の種類も増え、決めつける事は厳しい時代です。

しかし、その心無い言葉は、育児をしているお母さんを追い詰めている事を周りの人は知っていくべきです。

そんな悩む事が多いお母さんが気にする赤ちゃんの成長が遅いのは病気なの?と思うお母さんに私は、元保育士としてアドバイスを色々していきたいと思います。

赤ちゃんの頃から男の子は成長が遅い?!体が弱い?!ママの不安解消!

2019年3月28日

赤ちゃんの成長は個体差

元保育士であった私が、職場で言われていた事は「赤ちゃんの成長は個体差がある」という事でした。

教科書通りの育児が出来たら、お母さんは苦労しませんし、保育士はいりません。

赤ちゃんの成長は十人十色つまり、10人いれば10通りの個体差があります。

しかしそれを言ってもなかなか理解しない世代もいたり、お母さんは分かっていてもその上の世代が理解しないという事だったりして、保育現場でも世代を超えた「成長の遅い理由が個体差である」という理解は課題となっています。

特に最近は小学生になってから問題視されているADHD等も出てきていて、赤ちゃんの段階で病気なのか?と決めつけるのは早すぎるのです。

私の体験談

つかまり立ちが遅く母はかなり気にしたそうですが、ハイハイの期間が長かったが故に、「骨折」とは今まで無縁の生活を送っています。ハイハイの期間が長いと骨折はしにくいほど骨が丈夫になります。私がそれを実証している人間です

では、どうして成長が遅い理由に病気ではない訳を紹介しましょう。

赤ちゃんの言葉はいつから始まる? うちの子、大丈夫なのかしら?

2019年2月6日

成長が遅い理由に病気ではない訳

まず赤ちゃんに関して、言うと「赤ちゃんは自分で話しかけたり、意見を言ったりできないし、何が正解で何が違うのかも判断できない」存在です。

だからこそ、病気と言っても一般的な風邪等はよくある事です。逆に赤ちゃんの頃にいろんな病気を経験していないと、ある程度成長した時に風邪を引いたりすると、逆に焦ります。

そんな私には面白いエピソードがあります。

「小学生になるまで風邪と無縁な子」
小学生の時に初めての風邪に救急車を呼ぶ騒ぎになった持ち主です。なので、赤ちゃんの時に病気を持つことは、将来的な健康的な面にも大事です。

しかし、今はネットでよく赤ちゃんが病気じゃないのか?というネットの質問が多いのが「自閉症なの?」と言う質問が多いです。

実は、自閉症は赤ちゃんの段階ではわかりません。自閉症だと分かるのは早くても2歳以上です。

なので、赤ちゃんの成長が遅いからと落ち込む必要がありませんよ?しかし、

一部注意がいるとすれば、知的な障害はたまにある事があります。

ママ
ある程度年齢を重ねてから障害の症状が解ってくるのですか?それはそれで気になります。
しかし元をたどれば、遺伝的な物と一般的な病気(風邪等)が悪化して起きる事が多いです。結局、ちゃんと見て早く対応をしていればそこまで悪化する事がありません。
友人
そうなんだ。たかが風邪だと思っていると取り返しが付かなくなるんですね。やはり出生前診断も大事だけど、気を付けないいけないね

赤ちゃんの成長の遅さは病気ではない

赤ちゃんの成長の遅さは病気ではありません。

実際ネットでも質問に対して「1歳になったら急に出来ました」「ちょっと考えすぎです」というコメントが多くあります。

個体差です。それでも気になるなら、自身や旦那さんの幼少期がどんな子だったのか話を聞いてみるのもいいかもしれません。すると、「あ、じゃぁあの子旦那さん似(私似)なんだ」と割り切れますよね。

今は赤ちゃんの成長が遅い訳を病気で片づける事は、保育現場ではありません。

殆どの保育現場は「個体差」として受け止めています。

これは元保育士である私もはっきり言えます。

実際保育現場にいた時も、相談が多かったのですが、1歳越える位になると「先生の言う通りでした」という親御さんが多かったです。

だから、赤ちゃんの間は一般的な病気への対応に関しては敏感に動くようにすれば、殆どは成長が遅い理由は「個体差」として受け止められるようになります。

まとめ

まとめ
  1. 赤ちゃんの成長が遅いのは病気ではない
  2. 成長が遅いのは「個体差」がある
  3. 一般的な病気には敏感に対応する
  4. 保育現場では成長が遅いのは「個体差」と受け止めている

成長の遅さは「個体差」であるという事を知る事で、育児をもっと楽に楽しくできるのは間違いないでしょう。赤ちゃんの成長に過剰反応しないように、自分のペースを守ってください。

 


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です