育児サイト・ブログの人気ランキング!アクセス数や特徴を徹底比較!


<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
2020年から英語必修化だし、
周りもどんどん準備しているから何かやらなきゃ・・・
と思っていたところに友人から
「無料で英会話教室を体験できる」と聞いたので、
口コミや詳細を調べてみました。

グローバルクラウンを無料で試す!

家族で使えるクラウティ を無料で試す


友人
色んな育児サイトがあるけど、他のママたちはどんなサイトを見てるんだろ?
わたし
たしかに気になるね!

ということで、今回は私が参考にしているサイトを10個紹介するよ!

ただ紹介するだけじゃ楽しくないから、いつもとは少し趣向を変えて

ランキング形式で紹介しようと思います!

色んな視点から見てるので、是非参考にしてみてください!

 

今回、色々なサイトに順位をつけて比較してみることにしました。

順位をつけるにあたって、

わたし
順位って何基準?

という疑問が湧いたのですが、今回は「人気=アクセス数」と仮定し、

無料ツール「SimilarWeb(シミラーウェブ)」を使って調べた結果をランキング化しています。

友人
たしかに、最近家計簿アプリをインストールしようと思って

オススメのランキングを見てたんだけど、

サイトによって順位が違うから「何が根拠なの?」って思っちゃった!

明確な根拠があるのは嬉しいね!

わたし
そうでしょ!あと、私格付けとか好きだから興味があって!笑

 

アクセス数だけでは物足りないので、他にも以下の項目を測定してみました。

  • 平均滞在時間
  • 閲覧媒体(PC or 携帯)
  • 自然検索率
平均滞在時間
ホームページにユーザーが訪問し、

閲覧を開始してからどのぐらい滞在していたのかという時間

友人
これで何が分かるの?
わたし
滞在時間はそのサイトの質に影響されることが多いんだ。

じっくり読むからね。

他にも、サイトにいる時間が長いってことは、

それだけ情報量が多い可能性があるの。

だから、「質」や「量」を判断するときの基準になったりするんだよ。

 

PCと携帯
PCと携帯電話どちらで閲覧しているかという比率。
友人
これは何が分かるの?
わたし
どっちで見られることが多いかで、

どういう人が見てるかが想像できるの。

例えばPCの比率が高いと、会社で見てる人が多いのかなとか、

携帯で見てる人が多いと、家や電車の中で見てる人が多いのかなとか。

何が参考になるかっていうのは分からないけど、

面白い数字だと思ったから今回調べたよ!

 

自然検索率
グーグルやヤフーで検索して訪問した人の比率。

自然検索以外の訪問は、「ブックマークからの直接アクセス」や、

「SNSや他サイトのリンクからのアクセス」

友人
これは何が分かるの?
わたし
これも、サイト記事の質や量がなんとなく分かるよ

 

自然検索が多ければ、それだけ情報量が多いと考えられるの。

逆にお気に入りからの直接アクセスが多いと、

固定ファンがついているってことだから、

質が高いんじゃないかな?と想像できるってわけ。

友人
なるほど!

 

少々マニアックな内容になっているような気がしないでもないですが、

サイトごとの特徴が分かれば、他のパパママがどういう風に

情報を集めているかが分かると思って調べました。

 

実際にサイトを使った感想をひとつひとつ書いているので、

そちらもお楽しみいただければと思います。

 

なお、以下の点をご了承ください!

  • 項目が多くて表を1つに収められなかったので、2つに分けています!
  • 私個人が見ているサイトを選んだので、実際の順位とは異なる可能性があります!

 

わたし
前置きが長くなってしまいました・・・

それではどうぞ!

 

順位 ブログ名 合計訪問者数
(2018年12月~2019年2月)
 月間訪問者数 
1 ママリ  15,840,000  5,280,000
2 mamasta select  8,787,000  2,929,000
3 こそだてハック  7,429,000  2,476,000
4 WOMAN’S PARK  7,130,000  2,376,000
5 たまひよnet  3,456,000  1,152,000
6 cozreマガジン  3,278,000  1,092,000
7 日経DUAL  2,377,000  792,353
8 Conobie  2,187,000  729,247
9 赤ちゃん&子育てインフォ  1,749,000  583,225
10 ベビータウン  1,624,000  541,634

 

ブログ名 平均滞在時間 PC 携帯 自然検索率
ママリ 1:34 12.98% 87.02% 94.99%
mamasta select 1:25 7.41% 92.59% 85.05%
こそだてハック 1:13 13.09% 86.91% 93.60%
WOMAN’S PARK 6:03 41.94% 58.06% 57.10%
たまひよnet 1:37 12.40% 87.60% 70.60%
子育てナレッジシェアメディア「cozreマガジン」 1:10 14.94% 85.06% 86.56%
日経DUAL 2:11 19.44% 99.81% 62.04%
Conobie 1:36 12.36% 87.64% 7.80%
赤ちゃん&子育てインフォ 0:37 6.76% 93.24% 91.78%
ベビータウン 2:04 8.30% 91.70% 66.02%

 

1位:ママリ

出典:ママリ

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  5,280,000 1,795,146
平均滞在時間 1:34 1:57
携帯率(閲覧媒体) 87.02% 86.96%
自然検索率 94.99% 71.55%
わたし
アクセス数だけだと、

私が見ているサイトの中では圧倒的な1位だね!

 

 

アクセス数もさることながら、自然検索率が異常に高いので、

それだけママの「疑問」や「心配事」を解決する記事が

たくさんあるんだと思います。

わたし
私のブログも頑張らなくちゃ!

2位:mamasta select

出典:mamasta select

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  2,929,000 1,795,146
平均滞在時間 1:25 1:57
携帯率(閲覧媒体) 92.59% 86.96%
自然検索率 86.91% 71.55%
わたし
携帯の率が高い!

ママの本音が集まる『ママスタジアム(ママスタ)』のトピックまとめの他、

ニュースや子どもや旦那の悩み、妊娠中や産後の悩み、

かわいいレシピなど、ママに役立つ情報が満載のサイトです!

 

何と言っても圧倒的なのは、携帯率の高さ!

スマホ画面で見るととても読みやすいサイトです。

おそらく、想定読者はスマホを使っている人なんだと思います。

 

色んなママの悩みやエピソードが漫画で紹介されているので、

文字を読む時間がない方でもササっと読むことが出来ちゃいますね。

平均滞在時間が比較的短いのはそういう理由だと思います。

 

他にも、タレントコラムやマンガ連載が充実していて、

楽しみながら育児の情報を手に入れることができちゃいますよ。

 

たくさんの専門家のコラムや最新ニュースなどもあり、

お役立ち情報が盛りだくさんで、オススメのサイトです!

 

3位:こそだてハック

出典:こそだてハック

 

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  2,476,000 1,795,146
平均滞在時間 1:13 1:57
携帯率(閲覧媒体) 86.91% 86.96%
自然検索率 96.60% 71.55%

 

 

4位:WOMAN’S PARK

出典:WOMAN’S PARK

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  2,376,000 1,795,146
平均滞在時間 6:03 1:57
携帯率(閲覧媒体) 58.06% 86.96%
自然検索率 57.10% 71.55%

ベネッセコーポレーションが運営する日本最大級の女性口コミサイトです。

妊娠・出産・育児の悩みや、オススメ病院や幼稚園・保育園など、

便利な地域の口コミ情報、料理や家事のヒントが満載です!

自然検索率が少ないのは、会員制サイトなので直接アクセスが多いからだと思います。

その分、平均滞在時間が文句なしのナンバー1です。

6分は正直言って異常です。それだけ、読んだ人の心を掴んで離さないサイトです。

 

無料の口コミ掲示板って、モラルが低いところもあると思います。

真剣に質問しているのに、悪口が返ってきたりとか。

ただでさえ疲れてるのに、そんなの見たくありませんよね。

 

WOMAN’S PARKではそういうことが少ないのが強みです。

会員制だからこその安心感がありますね。掲示板にはあったかい回答が多いのが特徴です。

困った時はWOMAN’S PARKで相談してみるといいですよ!

 

会員登録はたしかに面倒ですが、安心して利用したい方は登録する価値アリです。

 

5位:たまひよnet

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  1,152,000 1,795,146
平均滞在時間 1:37 1:57
携帯率(閲覧媒体) 87.60% 86.96%
自然検索率 70.60% 71.55%

Benesse(ベネッセ)が運営する「たまひよnet」は、

妊娠、出産、育児に関する情報を提供しています。

こちらもベネッセが運営するサイトですね。

子育て中のママの疑問や悩みに専門家が丁寧に回答してくるQ&Aが魅力です。

 

各項目の数値は概ね平均のようですが、やや平均滞在時間が短いようですね。

 

「たまひよフレンズ(無料会員)」と「たまひよプレミアム(有料会員)」

がある会員制のサイトで、2019年3月現在のたまひよフレンズは、

累計170万人だそうです。

月額400円でたまひよプレミアムの会員になると、

  • ママさん医師Web個別相談(ママさん医師が個別に回答!)
  • ママの悩みQ&A(医師専門家が答えるママの悩み6000件読み放題!)

など様々なサービスが受けられます。充実してますねー。

 

6位:cozreマガジン

出典:cozreマガジン

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  1,092,000 1,795,146
平均滞在時間 1:10 1:57
携帯率(閲覧媒体) 85.06% 86.96%
自然検索率 86.56% 71.55%

cozreは、赤ちゃんや子供とのおでかけ先や習い事、子供服から夜泣きまで

出産以降を中心とした子育ての悩みを解決するサイトです。

赤ちゃんや子供との時間をもっと楽しくすることを目的としているんだと思います!

 

ここも各項目の数値は概ね平均のようですが、やや平均滞在時間が短いようですね。

全国のナビゲーター(ライター)が投稿・配信する子育てのノウハウやまとめ情報、

ニュースは、親が抱える子育ての疑問・悩みを解決し、

楽しく子育てをするための新たな発見につながります。

引用:cozreマガジン

とのことですが、全国に300人ほどのライターさんがいるようです。

それを子育て経験のあるママ編集者がチェックして掲載しているので、

子育ての生の声が反映されているのが特徴です。

 

7位:日経DUAL

出典:日経DUAL

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  792,353 1,795,146
平均滞在時間 2:11 1:57
携帯率(閲覧媒体) 99.81% 86.96%
自然検索率 62.04% 71.55%

共働きのママとパパに向けた役立つ情報サイトです。

仕事・育児・教育・家計・家事などの記事の他、

保育園検索、仕事と育児の両立ノウハウ集、

休日のおでかけスポット、共働き応援クーポン等、多数のサービスを展開しています。

驚くべきは携帯率の高さ!

その数99.81%なので、ほとんどの方が携帯電話で見ているということになりますね!

自然検索率が低いので、直接アクセスしている人が多いのもこのサイトの特徴です。

 

夫婦共働きで子育てをしているママパパに役立つ情報が多数。

ハウツー的な内容よりも少し抽象的な内容の記事が多いので、

実生活に照らし合わせて考えるには難しい印象があります。

どちらかというと自己啓発サイトに近いかも。

 

携帯から見ると、上部の動画広告や下部のバナーが気になります。

 

8位:Conobie

出典:Conobie

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  729,247 1,795,146
平均滞在時間 1:36 1:57
携帯率(閲覧媒体) 87.64% 86.96%
自然検索率 7.08% 71.55%

 

 

赤ちゃんや子どもの子育て中のママパパやプレママのための、

教育・お世話・しつけ・あそび・グッズ・健康などの情報が集まるメディアです。

子どもの個性をのばすために必要なママパパ向けの情報がたくさんあります。

 

最初に目につくのが、自然検索率の異様な低さです。詳しく調べてみると、

直接アクセスが55.08%、SNSなどからのアクセスが32.37%もありました。

 

お気に入りに登録している人や、オススメとして情報発信している人が多いようです。

理由は、育児マンガやイラストが豊富なコラムが充実していて、とにかく面白いから!

見せ方が上手なので、ファンになる人が多いのでしょう。この結果は納得です。

わたし

ただ、ママライターが多い印象があります。

専門家が書いていない記事も多いので、医療系の記事は注意が必要かもしれません。

 

9位:赤ちゃん&子育てインフォ

出典:赤ちゃん&子育てインフォ

 

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  583,225 1,795,146
平均滞在時間 0:37 1:57
携帯率(閲覧媒体) 93.24% 86.96%
自然検索率 91.78% 71.55%

公益財団法人母子衛生研究会が運営するサイトで、情報の信頼度が高いのが特徴です。

友人
公益財団法人母子衛生研究会ってどんなところなの?
わたし
35年に設立された団体だそうよ。

母子衛生研究会は昭和35年に、「心豊かな親づくりとすべての子どもの幸せ」を願って設立されました。

行政との密接な連携のもと、医療・保健・福祉・教育分野の専門家の協力を得て、

公平で公正、きめ細かな独自の事業を実施しています。

引用:赤ちゃん&子育てインフォ 理事長あいさつより

 

妊娠期・出産期の情報が豊富なWebサイトで、

様々な分野の専門家13人が回答するインターネット相談室などを設置しています。

 

食事や衛生面など、生活の基本的なことはここでしっかり把握できます。

平均滞在時間は短いですが、自然検索率が高いので、

サイトの信頼性が高いんだと思います。

 

10位:ベビータウン

出典:ベビータウン

  数値(単位:PV) 10サイトの平均
月間訪問者数  541,634 1,795,146
平均滞在時間 2:04 1:57
携帯率(閲覧媒体) 91.70% 86.96%
自然検索率 66.02% 71.55%

出産を控えたママや子育て中のママが、育児を楽しむためのヒントがいっぱいのサイトです。

専門家のコラムやママ日記などが人気です。

 

平均滞在時間が2分を超えているので、満足度がかなり高いサイトということですね。

自然検索率の低さからもそれが分かります。

 

ベビータウンポイントという独自のポイント制度を運用しており、

ポイントに応じて景品と交換できます。

景品は積み木やおむつなど、子育てに必要なのものを取り揃えています。

 

ポイントは、対象商品の購入や提携サイトでのお買い物などで集めることができますが、

その他にも、コミュニティ内での活動で「ありがとうポイント」をためることができれば、

ベビータウンポイントと交換することが出来ます。

 

ありがとうポイントは口コミ投稿やアンケート回答、

Q&Aコーナーでベストアンサーに選ばれるなどをすると、

付与される仕組みです。

わたし

たくさん頑張ってポイントをためるとママの必需品に交換できるので、

頑張りたくなっちゃいますね!

 

まとめ

  • 1位:ママリ
    • 育児というよりは出産がメインの情報サイト。
    • 平均滞在時間は比較的短いが、情報が少ないというよりは「情報がスッキリまとめられている」という印象。
  • 2位:mamasta select
    • ママに役立つ情報が満載のサイト!
    • も圧倒的な携帯電話率の高さ!PC向けサイト
  • 3位:こそだてハック
    • 赤ちゃんやママの体のことに関する記事が豊富。
    • 平均滞在時間は短めで、忙しくても全部読むことができるちょうどいい文章量。
  • 4位:WOMAN’S PARK
    • ベネッセコーポレーションが運営する日本最大級の女性口コミサイト。
    • 平均滞在時間が文句なしのナンバー1。
  • 5位:たまひよnet
    • 妊娠、出産、育児に関する情報を提供してる。
    • 各項目の数値は概ね平均だが、やや平均滞在時間が短い。
  • 6位:cozreマガジン
    • 出産以降を中心とした子育ての悩みを解決するサイト。
    • 各項目の数値は概ね平均のようが、やや平均滞在時間が短い。
  • 7位:日経DUAL
    • 共働きのママとパパに向けた役立つ情報サイト。
    • 驚くべき携帯電話率の高さ!ほとんどの方が携帯電話で見ている!
  • 8位:Conobie
    • 教育・お世話・しつけ・あそび・グッズ・健康などの情報が集まるメディア。
    • 最初に目につくのが、自然検索率の異様な低さ。お気に入りに登録している人多い。
  • 9位:赤ちゃん&子育てインフォ
    • 公益財団法人母子衛生研究会が運営するサイトで、情報の信頼度が高いのが特徴。
    • 平均滞在時間は短く自然検索率が高いので、サイトの信頼性が高い。
  • 10位:ベビータウン
    • 出産を控えたママや子育て中のママが、育児を楽しむためのヒントがいっぱいのサイト。
    • 平均滞在時間が2分を超えているので、満足度がかなり高い
わたし

みなさんに合ったサイトが見つかりましたか?

見つかっても見つからなくても、今後とも私のサイトをご贔屓ください!笑

最後までご覧いただきありがとうございました!


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です