英語で挨拶「よろしくお願いします」を正しく伝えられますか?



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


ママ
今度 息子のクラスにイギリスから ALT の先生がくるらしいよ!
パパ
ALT かー。 最近は英語教育も力入ってるなー
ママ
そんなこと言ってる場合じゃないわよ。 今日「よろしくお願いします」ってなんていうか息子に聞かれて答えられなかったんだから。 親子そろって英語もできないなんて恥ずかしすぎるわ。
パパ
たしかに「よろしくお願いします」ってよく使うけど、英語でなんていうかわからないなー。
整理して理解すれば難しいことはありません。 今回は「よろしくお願いします」を英語でどう表現するのか解説します。

今回の記事を見ていただければ、覚えておくべき「よろしくお願いします」の表現がわかります。

日本語「よろしくお願いします」の分類

パパ
え!? ひとつの挨拶に分類があるの!?
はい、同じ言葉でも場面によって意味合いが異なります。
  1. 初めて会ったときに、これから「よろしくお願いします」
  2. 帰り際に、今後とも「よろしくお願いします」
  3. いない人に「よろしくお願いします」(よろしくお伝えください)
  4. 依頼・懇願するときに、どうか「よろしくお願いします」
  5. メールの最後で「よろしくお願いします」
英語では、それぞれの場面に合わせて表現を変えます。 

日本語の5パターンの表現それぞれについて、英語でどのように表現するか、代表的な表現パターンを説明します。

初めて会ったときに、これから「よろしくお願いします」

初めて会ったときには、お会いできて嬉しい、是非これから一緒に活動したいという気持ちを表現します。

フォーマル & カジュアル

次の表現は、フォーマルな場面でもカジュアルな場面でも使えます。

  • My name is Taro. Nice to meet you.
    (私の名前はたろうです。 どうぞよろしくお願いします。)
  • Hello, I’m Taro. I look forward to getting to know you.
    (こんにちは、たろうです。 よろしくお願いします。)
ママ
とりあえず、 Nice to meet you って言えばよさそうね。
Nice to meet you はどんな場面でも使える表現です。 初めて会ったときにはこれさえ言えれば困ることはありません。 もし余力があるなら他の表現も覚えましょう。

フォーマル

  • I look forward to your continued acquaintance.
    (今後ともよろしくお願いします。)
重要単語
continued 継続した、続いている
acquaintance 友人、知り合い、知っていること、面識のあること
look forward to your continued acquaintance は、継続したおつきあいを期待しています、という意味ですね。

帰り際に、今後とも「よろしくお願いします」

すべてが終わった後で帰り際に使われる表現です。 あえて嬉しいこと、今後の継続的な交流を期待していることを伝えましょう。

フォーマル

  • I look forward to your continued support/cooperation/acquaintance.
    (今後ともよろしくお願いします。)
  • I’m glad to make your acquaintance.
    (今後ともよろしくお願いします。[知り合えて嬉しいことを伝える。])

カジュアル

  • Let’s keep in touch.
    (これからもよろしく。)
重要単語
cooperation 協力すること、共同

いない人に「よろしくお願いします」(よろしくお伝えください)

誰が何を誰に伝えようとしているのかを表現します。 相手に、私のことについて伝えてくださいと依頼をします。

フォーマル

  • Please give my best regards/wishes to your family.
    (ご家族の皆様にもよろしくお伝えください。)
  • Please give my complements to your family.
    (ご家族の皆様にもよろしくお伝えください。)

カジュアル

  • Please say hi to your family.
    (家族にもよろしくね。)
重要単語
regard 愛情、尊敬
wish 願い、希望
complement 補足して完全にするもの、補足物
ママ
もし自分が言われる立場だった場合、どうやって伝えればいいの?
英語で伝える場合は次の表現を使ってください。 相手に対して誰が何を言っていたかを表現します。

フォーマル

  • My grandmother sends you her regards.
    (祖母からもよろしくとのことです。)
  • He wished to be remembered to you.
    (彼があなたによろしくと言っていました。)

カジュアル

  • He told me to say hello.
    (彼がよろしくって言っていたよ。)
わたし
そういえば、トイ・ストーリー2では、 Say hello to the Prospector っていう表現があったわね。
はい、 Say hello は 「よろしくお願いします」だけでなく “挨拶をする” という意味で広く使われています。 英語を日本語にするときも、同じ表現で別の意味になることがあります。 トイ・ストーリー2では「プロスペクターに(はじめましての)挨拶をしましょう」という意味で使われていました。

依頼・懇願するときに、「よろしくお願いします」

このパターンの表現は状況に応じた表現が求められます。

決まった表現はないので、複数の表現方法を紹介します。 表現を覚えるのではなく、決まった表現がないことを覚えてください。

フォーマル & カジュアル

  • Thank you.
    ([〜しましょうか?という問いかけに対して]よろしくお願いします。)
  • Please put the room in order after the event.
    (イベントの後で、部屋の片付けをおねがいします。)
  • I’ll leave it up to you.
    (そちらの方よろしくお願いいたします。/ あなたに任せます。)
  • Your kind understanding would be highly appreciated.
    (ご理解いただけますようよろしくお願いします。)
  • I would apprectiate if you could go there.
    (そちらへ行っていただけませんか? よろしくお願いします。 [とても丁寧な以来の表現])
重要単語
appreciate 感謝する

メールの最後で「よろしくお願いします」

ママ
メールの最後につけてプレッシャーを与える表現ね。
メールの返信やその他のアクションを期待していることを伝えましょう。 内容によってはこれまでに挙げた表現になることもあります。

まずは多くの場合に使える表現を学びましょう。

フォーマル & カジュアル

  • I’m looking forward to hearing from you.
    (よろしくお願いします。 / 返信をお待ちしております。)

フォーマル

  • We look forward to a long and prosperous business relationship with you.
    (今後ともご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします。)
重要単語
prosperous 繁栄する、順調な、幸せな

年賀状では次のように書けます。 基本的にはこれまでの表現を載せる形となります。

  • I look forward to your continued acquaintance.
    (今年もどうぞよろしくお願いします。)
  • We ask for your continued good will in the new year.
    (今年もどうぞよろしくお願いします)
メールの最後は”帰り際”にもあたりますので、上で紹介した表現も使えます。

メールではこの後に、 Best regards や Thank you といった結びの表現と署名を添えます。

まとめ

日本語の「よろしくお願いします」には、複数の意味がありました。その意味ごとに、キーポイントをまとめます。

  1. 初めて会ったときに、これから「よろしくお願いします」
    • 基本は Nice to meet you で。
    • 会えて嬉しいことを伝えましょう。
  2. 帰り際に、今後とも「よろしくお願いします」
    • 今後も継続的に交流していきたいことを伝えます。
    • まずは I look forward to your continued acquaintance を覚えましょう。
  3. いない人に「よろしくお願いします」(よろしくお伝えください)
    • 相手に、私のことについて伝えてください、と伝えます。
    • まずは Please give my best regards to (伝えたい相手) を覚えましょう。
  4. 依頼・懇願するときに、どうか「よろしくお願いします」
    • 依頼したい内容をそのまま伝えます。
    • 決まった表現はありませんが、依頼で困ったら I would appreciate if you could … を使うと丁寧に言えます。
  5. メールの最後で「よろしくお願いします」
    • 期待するアクションを書きましょう。
    • 返信を期待するなら I’m looking forward to hearing from you で。
    • 基本的に 2 の流用でもOK。
パパ
こうして見ると、英語の表現はずいぶんと直接的な表現だな。
ママ
一方で、日本語は「よろしくお願いします」というフレーズだけで、相手に推測してもらう部分が大きいね。
相手に “こう感じて欲しい” と思っても伝わらない難しさがあります。 自分が何を伝えたいのか、具体的に何をしてほしいのかに気をつけて、英語表現を使っていきましょう。

これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です