兄弟喧嘩、始まると先の読めない子ども達あなたはどうしていますか?


<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
2020年にスタートする英語教育必修化...!
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
親子で参加できる英会話教室の中で評判の良いものを2つピックアップしました

【親子で参加可能】3歳から小学校高学年におすすめの英会話教室2選

グローバルクラウン

わたし
少し費用は高めですが、その分マンツーマンで丁寧な指導を受けられます。若い日本人講師が多いので、子供もやりやすいようです!
グローバルクラウン
  • 海外経験豊富で優秀なバイリンガル日本人が講師
  • 日本人講師なのでコミュニケーションが苦手なお子様も安心
  • マンツーマンレッスンで質が高い
  • AIを用いた発音チェックが可能!

2回の無料体験 & 入会金0円!

※無料体験だけでもOK

\詳しい情報を知りたい方はこちら!/

グローバルクラウンの口コミ評判。オンラインなのに高い!その理由は?

2019年3月11日

家族で使えるクラウティ

わたし
兄弟が多い方はクラウティ一択です。月4500円で6人までレッスンを受けることができます!
  • スマホやパソコンでオンライン英会話!
  • 講師を選べる
  • 家族なら6人まで追加料金がかからない!!
  • 月4500円(入会金,教材費,退会金無料!)!
  • 退会することが簡単!

スマホで手軽に英会話!

公式サイトで無料体験の申込をする

※好きな時間にちょっとだけでOK

\詳しい情報を知りたい方はこちら!/

クラウティの魅力を深堀!次世代英会話を調べてみたらこうだった!

2019年3月13日

兄弟が居るとやはり喧嘩はつきものです。

我が家は、6人の姉、兄、妹、妹、妹、弟の構成でそろっており、毎日のように喧嘩はしています。

6児の母であるこの私が我が家の子どもたちの多種多様な兄弟喧嘩の数々と、兄弟喧嘩の時の我が家の対応方法について紹介していきたいと思います。

思い返してみよう兄弟喧嘩のパターンの数々!!

我が家の現状を聞いてください。

長女、長男の喧嘩は結構なもので、女の子と男の子なのに中学生になっても追っかけ合い家中駆け走り、運動会のリレーじゃあるまいと言うくらい追っかけ回したりとか、洋服の引っ張り合い、下手をすると本で叩いたり、物を相手に投げたりと壮絶でした!

ひどくなりそうだと止めに入ります。

何が原因なのかは?強いて聞きません。大人から見たらくだらないちょっと相手を馬鹿にして、こんな勉強も分からないの?とか、行動に対しで、ダサいな!とか言葉のあやから

始まっていることだと思います。

親が止めると、静かになり喧嘩が終わったかと思うと親から怒られた腹いせに陰で妹とかに八つ当たりをしていたそうです。今では、思い出話のように聞かされ発覚したはなしですが!

年下は、いい迷惑ですよね!とばっちりを受け何が何だかわからないのに自分が叩かれたりと。

長女の場合、一番下の弟と9歳年が離れており、長女が高校受験の時は大変でした!まだまだ幼稚園生の末っ子となれば甘えん坊の赤ちゃんみたいなもので泣くことが多くお姉ちゃんが勉強をしているとわざとかのように大声で泣いていました。

お姉ちゃんに「うるさいから泣かないで!と怒られると尚更大声で泣きます。悪循環の中、怒りMAX!イライラしながらでも机に向かっていました。

弟の方は、なんでそんなに怒っているのか?分かりません。一方的に怒っているので喧嘩とは言いませんが、親が末っ子をなだめてもお姉ちゃんに怒られ、泣くとなかなか止まらないという困った弟でした。

ある時は、お姉ちゃん、お兄ちゃんの勉強机の椅子によじ登り机の上に広げっぱなしの宿題ノートに鉛筆で落書き!

ぐるぐる円を描いたり、ぐちゃぐちゃと殴り書き、机に戻ってきた姉、兄は、怒りMAX!!ですがもう手遅れです。

我慢をして泣きながら消したり、下手したら破いてあったりしたこともありました。そのときは、ページを破いてなくしたりですが妹、弟がやりましたと先生に言ってもいいからそのままにしときなさいと言ってはなだめました。このことは上のお姉ちゃん、お兄ちゃんにとってはきつかったと思います。

年月がたって、姉、兄は高校生、我が家は離島に住んでいるため高校が島にありません。ですから中学を卒業すると島を離れ親元を離れ高校生活が始まります。

夏休み、冬休み、春休みになると島に帰ってきます。するとそこで復讐のようにある出来事が始まります。

妹、弟が机の上に広げっぱなしのノートを見つけると!落書きをしてしまいます。昔の出来事が逆になり、妹、弟は怒ります!手加減をしている落書きなので怒りながらも消しています。長年の思いは怖いですね。とは言っても上は真剣では無いのですが、この光景は男の子同士兄、弟が多かったです。少し笑ってみていました。未だにあります。笑笑

真ん中二人の女の子の喧嘩は壮絶です!この二人も年子で1歳半離れており、女の子同士なので、妹がちょっとちょっかいをだし “ポン!” と背中や肩を叩くと姉は気に入らなく

気持ちが怒りに代わり 姉は、勉強や、できない物事を小馬鹿にしては妹を怒らせ始まる喧嘩は!髪の引っ張り合い、洋服の引っ張り合い、から叩くは蹴るは追っかけ回すは壮絶です! あーあーどうしようもなりません。親の声は全く聞こえません。

考えてみれば一対一の喧嘩が多かったような気がします。不思議と?

喧嘩の対処法は何をしていたのか?

私は、あまり喧嘩を止めませんでした。

「今しかできないからじゃんじゃんやりなさい!」とよく言っていたような気がします。

あまりにエスカレートしそうな時は、止めていましたが。思いっきりやらないと子どもたちも加減が分からないと思います。どれだけお互いが悪いのか何が原因で喧嘩をしているのか?

叩かれたり、蹴ったり、物を投げられ当たったり、人を引っかき、噛んだり、髪を引っ張ったりとすごいものです。

沢山の喧嘩の中で学ぶことも沢山あると思います。

喧嘩も、子ども達が成長していく段階で必要なことだと思うので、できるだけ止めに入らないようにしていました。

じゃんじゃん喧嘩をしてお互いのことをわかり合いなさいと思います。これは、兄弟喧嘩に限らず、夫婦、友達の間でもいえることかもしれませんね!

兄弟が多い中で、喧嘩をやっているうちに加減もわかり、お互いの気持ちも分かり合い、

良い方向にと我が家の子ども達は今のところ行っていると思います。

現在は、一番上の長女は社会人、大学生、大学生、高校生、中学生、中学生となった今、子ども達は、それぞれ離れて暮らしているせいもあるとは思いますが仲良しです。たとえ喧嘩したとしても、手は出ないし、ものにも当たらず口げんかで終わったり、後は喧嘩している同士距離を置き気持ちが落ち着くまで話さなかったり、何事も無かったかのように仲良くしゃべっていたり、は?さっきの喧嘩は何だったの?と思わされたりすることもあります。

まとめ

  1. 兄弟喧嘩…一対一が多くどちらかがちょっかいをかける、相手をばかにする言葉をか けたり、自分が使いたいと思った消しゴム、鉛筆を勝手にとって使ったりとしてしまう
  2. 対 処 法…親が見てひどくない限りあまり止めないようにする。

喧嘩は、ほどほどにさせると将来的に、兄弟の絆が深まると思います。大きくなれば、

笑える思い出話になることでしょう。


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です