育児をしている中での節約法!どんなことが出来るのでしょうか?



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


育児をしている中での支出は、思っている以上にかかります。

赤ちゃんの時から考えると、家具や寝具、乳母車のように後々まで使えるもの、紙おむつやおしりふき、ミルクなどの消耗するものとかを考えたらきりのないくらい沢山あります。

育児には、養育費のほか教育費という分野も入ってきます。

大まかに調べた結果、教育費は幼稚園から大学をすべて公立ですと1000万程はかかると一般的には言われ、すべて私立ではその2.5倍という調査結果も出ています。

そんな、果てしない育児にかかる費用の中での我が家8人大家族の節約法をご紹介したいと思います。

育児に奮闘!どう節約していたのか?

 

夫婦共働きのある一定の収入ので、何とかやりくりをしていた我が家は1人生まれ、2人生まれ、6人生まれる中将来を見据え教育費は0歳の時から蓄え始め学資保険を2か所くらいに分けコツコツと蓄えました。

今での蓄えは、全て高校から始まる親元から離れた生活費、学費に当てています。

日常生活の中で養育費的な面での節約として第1子目で揃えた寝具、家具他消耗しないものは6人同じものを使いました。

衣類などは、第1子女の子、第2子男の子だったのでそれぞれにある程度揃え、黄ばみや汚れがひどいもの以外は大切に6人目まで持つものもありました。

姉の子どものお古をいただいたり、プレゼントでいただいたものもあり購入は最低限に抑えられました。

結構着替えも必要で、大きくなるのもスピードが速くサイズはすぐ変わり、数は沢山必要です。

質より量と思いますが量が多く安いものを購入すると短期間で使えなくなり、質の良いものを購入すると返って長持ちしました。

6人も子どもがいる?初めから6人生むつもりの計画だったの?なんてお思いになる方も中にはいらっしゃると思いますが、いやいや違います。

多くとも4人は欲しいなと考えていた私の勝手な思いの中、間女の子3人が思っていた以上に楽に感じてしまい経済的なことはあまり考えていなかったこともあり6人に増えてしまいました!

私の性格がなんくるないさ~!(なんとかなるさ)みたいなところもあり、というより育児の大変な中、子ども達に沢山のパワーをもらっていたのでそのウエイトのほうが大きかったのだと思います。

節約も、生活の中での知恵はいくらでも湧き出てきます。光熱水費の節約も必要ですし、

食費なども!

今回は、我が家の食費節約をお話したいと思います。

 

環境によって節約法かわるかな?

育児には、環境によい離島の田舎に住んでいます。

8人大家族の食事の量は業務用級です!

子ども達が成長する過程で量もどんどん増えていく中、旦那の両親が趣味で農園をやっており野菜はいただいたり、ご近所さんからもちょくちょくいただいたりとしていました。

海が身近にあるので、新鮮な魚もいただいたりしました。

肉類は冷凍しか売っていません。

お店に売っている業務用、鶏モモ肉2kgとか買っても1食分と少し残るくらいです!

牛肉、豚肉も1kgは1食で何とか足らすよう考えたメニューにしたり試行錯誤しました。

節約をしていたもまだまだ不足の中、我が家でも家庭農園を始めることにました!

敷地もあり、まずは土づくりからやらないといい野菜は育ちません。

少し予算はかかりますが、それ以上の収穫が出来るよう頑張りました!

子ども達も一緒に畑仕事をさせたりと土づくり、種まき、水やり、収穫と手伝いをしてくれます。

土まみれになりわざと汚し、手伝っているかと思いきや!泥だんごを作り誰が一番きれいで大きく出来ているか競争したり。

水を撒くのも撒いたふりをしさぼる子や、数名で行ったかと思うと水の掛け合い!

収穫の時も大変さはつきもので、土遊びをしてなかなかはかどらない子もおりそれぞれに楽しんでいたのかな?とも思えます。

自分たちで育てた野菜を収穫し、頂くことの嬉しさは!子ども達には良い教育にもなり

一石二鳥の気持ちに思えます。

我が家は環境的にまぐまれ家庭農園のようにできますが、マンション暮らしや、一戸建てで庭の狭いお宅でもちょっとした家庭菜園ができるのではないか?と思います。

プランターに小ネギ、ニラ、葉野菜はほうれん草、小松菜、サニーレタスなどいろいろ好みで作ることが出来ると思います。

準備に費用は掛かるかもしれませんが、それ以上の収穫は出来ると思いますし、子どもと一緒に育っていく野菜、季節によってできる野菜、野菜の育ち方など考えると食育の勉強になるような気がします。

子ども達は、家族が多いことを自覚しまずは、食費の節約と考えると野菜は家庭で作ることから始めたこと。

「これだけ収穫できれば、スーパーで買うより安上がりだね!」なんて言う子も。(笑)

節約になるだけではなく、いろいろな種類の野菜たちがどのように育ち、どんな花を咲かせ実がなりといろいろな勉強としての知識が生活の中で自然と身に付き良かったことだと気づきました!

まとめ

今回は、食費の節約法としてご紹介させていただきましたが、それぞれの家庭の

節約しやすい方法はあると思います。水の節約、電気をエコ対応にする節約、など

考えてみると沢山出てきます。

どこの家庭でも共通するのが教育費だと思います。

先を見越し子どもが赤ちゃんの時からコツコツと塵も積もれば山となる気持ちを忘れず、想像している以上に少し多く見積もって蓄えられればと思います。


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です