サークルを英語の例文3選で紹介!意味も確認してしっかり覚えよう!


<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
2020年にスタートする英語教育必修化...!
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
親子で参加できる英会話教室の中で評判の良いものを2つピックアップしました

【親子で参加可能】3歳から小学校高学年におすすめの英会話教室2選

グローバルクラウン

わたし
少し費用は高めですが、その分マンツーマンで丁寧な指導を受けられます。若い日本人講師が多いので、子供もやりやすいようです!
グローバルクラウン
  • 海外経験豊富で優秀なバイリンガル日本人が講師
  • 日本人講師なのでコミュニケーションが苦手なお子様も安心
  • マンツーマンレッスンで質が高い
  • AIを用いた発音チェックが可能!

2回の無料体験 & 入会金0円!

※無料体験だけでもOK

\詳しい情報を知りたい方はこちら!/

グローバルクラウンの口コミ評判。オンラインなのに高い!その理由は?

2019年3月11日

家族で使えるクラウティ

わたし
兄弟が多い方はクラウティ一択です。月4500円で6人までレッスンを受けることができます!
  • スマホやパソコンでオンライン英会話!
  • 講師を選べる
  • 家族なら6人まで追加料金がかからない!!
  • 月4500円(入会金,教材費,退会金無料!)!
  • 退会することが簡単!

スマホで手軽に英会話!

公式サイトで無料体験の申込をする

※好きな時間にちょっとだけでOK

\詳しい情報を知りたい方はこちら!/

クラウティの魅力を深堀!次世代英会話を調べてみたらこうだった!

2019年3月13日

大学とイメージすると思い浮かぶのが、サークル活動。

大学にも部活動が当然ありますが、

それに伴う様に、サークル活動は大学からとなっています。

活動内容も多岐に渡り、

部活動同様、自分のやりたい事が通じる人達と、

大学生活を両立しながら行います。

今回はサークルを英語に訳し、

それを例文にするとどんな文章があるのか。

そして、サークルの概要もご紹介します。

これで、サークルの意味と英語での使い方が、分かるでしょう。

それでは始めましょう。

サークルとは

そもそもサークル自体のイメージは湧いて来ますが、

詳しい事は分からない場合もあります。

以下の概要を確認して、

サークル活動の意味をしっかり確認しましょう。

わたし
自分は正直サークルの事は無知に等しく、

どんな事をするのかは理解出来ますが、

「サークル活動とは」と問われても上手く説明出来ません。

是非概要を見て、改めて覚えておきたいですね。

 クラブ活動(クラブかつどう、club activity)もしくは、部活動(ぶかつどう、extracurricular activity)、サークル活動(サークルかつどう)は、いずれも共通の趣味・興味を持つ仲間が集まった団体での活動のこと。学校内のほか企業内や市民サークルとしての活動もまた多く存在する。

部活動、クラブ活動、サークル活動の内容には様々なものがあり、活動の類型は各学校・各団体で異なっている。活動内容により、大まかに「運動系(体育系)」と「文化系」に区分されることが多い。

なお、運動系の部を運動部(あるいは体育部)、文化系の部を文化部という。

引用:wikipedia

この概要を見て分かる通り、

社会人以降にもスポーツやその他文科系の活動もある事が分かりました。

こうして、同じ趣味同士の人との関わりを深めるコミュニティーという事が、

この概要にてしっかりと説明されています。

わたし
自分は当初サークルは大学に限定されているかと思っていましたが、

こうして概要を確認すると、クラブ活動の事までの定義だったのですね。

これでまた新しい事を覚えられた気分になりました。

サークル活動・クラブ活動は人間関係を構築するにも必要な活動ですね。

サークルを英語にすると

では、サークルを英語に訳すとどんな言葉になるのでしょうか。

概要を理解しただけでは本題とは言えませんね。

ここから英語での読み方を確認して、

覚えて行きましょう。

わたし
ここが重要なポイントになります。

これをしっかり覚えないと、

サークルを使った例文を活かせない事になってしまいます。

ご覧の皆さん是非ここを見逃さないで行きましょう。

 

サークルを英語で読むと以下の通りになります。

サークルの読み方
・サークル→circle(club(クラブ)とも言う)

・活動の場合はclub activities(クラブアクティビティス)の方が伝わり易い

海外大学ではサークルの事をsociety(スサエティ)と言う

わたし
海外でのサークル英語の使い方は更に読み方が多くあるのですね。

自分の考えではサークルかクラブ位のイメージに留まっていましたが、

これを通じてまた1つ学べました。

サークルを英語にするその他の意味

前述の様にサークル・クラブと両方の使い方が分かりましたね。

しかし、その他の英単語の意味がまだ解っていない所があります。

その点もしっかり覚えておきましょう。

わたし
予め覚えておくと、

勉強をする上でプラスとなる筈です。

こうしてしっかり見てない所にも手を届かせれば、

英語の新たな発見もあります。

是非覚えましょう。

 

その他の英語
・society「社会」のsocの語源は(交わる)

・society(スサエティ)「人と人とが交わる社会」

・social(ソーシャル)「社会の」

・socialize(ソーシャライズ)「社交的にする」

・association(アソシエーション)「同盟」

・associate(アソシエート)「関連付ける」

わたし
これを全体的に見ると、

社会性と協調性を意識した英単語ばかりですね。

サークルを通じて考えるべきなのは、

この2点の関連性です。

実際自分達が行動を起こしてみると、

この2点は必然的になっています。

この単語を見て、改めて考えてみては如何でしょうか。

サークルの例文1

それでは、サークル・クラブを使った、

例文をご紹介します。

ではまず最初の例文をからです。

I belong to an a capella club.

(私はアカペラサークルに所属しています。)

わたし
日本でアカペラは一時期テレビ番組を通じて流行りましたね。

この例文を見ていると、その頃の事を個人的にも思い出しました。

日本でもアカペラサークルはもしかしたら、今でもあるかもしれませんね。

サークルの例文2

次は2例文目です。

We became acquainted at ballroom dancing school.

(私たちは社交ダンスのサークルで知り合いました。)

わたし
この文は交流に関した内容ですね。

仲間との出会いは様々な場面から偶然成り立ちます。

今回の英文にはサークルとクラブが無く、

schoolの意味には「群れ」も含まれていますので、

そこからこの英文が成り立っているのでしょう。

サークルの例文3

次が最後の例文となります。

しっかり確認して行きましょう。

I belong to the karate club.

(私は空手サークルに所属しています。)

わたし
自分は子供頃に空手を習っていたのを覚えています。

個人的な事ですが、子供の頃は色々習い事をしていましたね。

そして、ここで注目すべきなのが、

部活動等の英文にはclubがよく使われていますね。

circleとclubの使い分け、

色々な発見がまだありそうですね。

まとめ

今回はサークルを英語にするとどんな読み方になるのか。

そして、例文を3選ご紹介しました。

以下がまとめとなります。

 

  • 学校でのクラブ活動にはclubを使用する。
  • 団体・同好会的な事にはcircleを使用する。
  • schoolの意味に群れがあるので、同様の使い方がある。
  • 社会性のある単語も覚え、より協調性を持った英文も解ける様になれると良い。
わたし
今回はサークルと英語による例文についてご紹介しました。

使い方は3選紹介しましたが、

まだ沢山の例文があります。

ご覧の皆さんはこれを1つのステップと考えて貰い、

更に例文を見つけ、覚えて行って、

英語のスキルアップを図って行きましょう。

皆さんでしたら、出来ると自分は信じています!


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です