英語の発音はカタカナやひらがなを使って覚えるのはいいの!?


<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
2020年から英語必修化だし、
周りもどんどん準備しているから何かやらなきゃ・・・
と思っていたところに友人から
「無料で英会話教室を体験できる」と聞いたので、
口コミや詳細を調べてみました。

グローバルクラウンを無料で試す!

家族で使えるクラウティ を無料で試す


わたし

英語の発音方法がわからない…

もうカタカナとかひらがなを使って発音を覚えちゃおうかな…

ストップ! そんなことをするとあとで後悔することになりますよ!

わたし

えっ、どういうこと?

一生懸命、カタカナやひらがなで発音を覚えても、その英語は通じないんです! つまり頑張って使えない英語を習得してしまうことになるんですよ。

わたし

でも、英語の発音方法がわからないし、仕方ないじゃないですか。

確かに英語の発音方法は簡単ではありません。だからこそ、正しい方法で習得することが一番の近道になるんですよ。

カタカナやひらがなを使って発音を覚えるとなぜダメなのかを理解してから、英語発音の正しい習得方法を見ていきましょう。

カタカナやひらがなを使って英語発音は覚えられるの?

結論から言います。

カタカナやひらがなを使って覚えた英語発音は、英語発音ではありません。

どういうことかというと、そもそも英語発音を日本語で表すのは無理があるんですね。

わたし

えっ、どういうこと?

英語の「stress」の発音は「ストレス」じゃダメなの?

ダメです。

「ストレス」では、相手からすると「sutalesu」と聞こえて、全く意味が通じなくなってしまいます。

このように、せっかく英語の発音を覚えたつもりでも、カタカナやひらがなを使って覚えていては、通じない発音を覚えていることになってしまいます。

では、どうしてカタカナやひらがなで覚えた発音では通じないのでしょうか?

なぜ日本語で英語発音を覚えるのがダメなの?

これは、英語と日本語の発音の仕方が全く違うからです。

というのも、英語では子音だけで発音することがありますが、日本語は子音だけで発音することはありません。

つまり、日本語ではひとつの文字に必ず「あいうえお」のどれかが入ることになります。

「かきくけこ」であれば、「k+あ、k+い、k+う、k+え、k+お」といった感じです。

それに対して英語では「k」だけで発音することがあるわけです。

例えば、英語の「kick」をカタカナで発音すると「キック」になるわけですが、最後の「ク」は「k+う」となってしまっていますよね。

こうなると、英語圏の方には「kicku」と聞こえてしまい、なんのことかわからなくなってしまうのです。

なので、英語の発音を習得するときには、頑張っても通じないカタカナやひらがなの発音を覚えるのではなく、正しい英語発音の習得方法で取り組みましょう。

英語の三単現や複数形の発音ルール解説![z][s][iz]の識別方法!

2019年3月23日

正しい英語発音の覚え方は?

正しい英語発音習得のために一番いい方法は、見て聞いて真似をすることです。

どういうことかというと、正しい発音をしている人の口をみて、音を聞いて、それを自分で真似して発音してみるということです。

こうすることで、正しい発音を少しずつ身につけることができます。

同時にリスニングもしているので、英語の聞き取る力も上がって行き、さらに文章を聞いているので、自分で英文を作る力もついていきます。

お気付きの方もいるかもしれませんが、これは赤ちゃんが英語を習得する家庭と同じですね。

結局この方法が、確実に英語の発音を身につけるのには一番の近道になります。

わたし

でも、どうやって正しい英語を話している人を見つけるの?

そんな人親戚にも近所にもいないよ…

そうですよね。でも安心してください、そんな方でもこの方法を実践することはできますよ!

わたし

ホントですか?

はい。それは、英会話スクールと、オンライン英会話を使うという方法です。

正しい英語を聞くために、英会話スクールやオンライン英会話を始めるという方法があります。

どちらもよくわからないという人でも、とりあえず体験に行ってみて、それぞれの内容や、自分に出来そうかを見てみるのがオススメですよ。

英会話スクールは高すぎるという方でも、最近のオンライン英会話サービスはかなり安く受けることができるようになっています。

月々5000円程度で本物の英語に触れられると思えばかなりお得ですね。

今なら無料で体験できるようです。

クラウティの魅力を深堀!次世代英会話を調べてみたらこうだった!

2019年3月13日

グローバルクラウンの口コミ評判。オンラインなのに高い!その理由は?

2019年3月11日

とはいえ、毎月そこまでお金はかけられないという方もいると思います。

そういった方は英語のフォニックスから学ぶのが良いと思います。

フォニックスとは、英語の発音ルールが体系化されたものだと思ってもらえればオッケーです。

これは英語圏の子供も学ぶものなのでかなり役に立ちますよ!

フォニックスを学ぶ上での注意点として、必ず音と一緒に学ぶということを忘れないでくださいね。

えいごであそぼ 歌と遊びで英語を覚える番組 フォニックスのススメ!

2019年3月6日

まとめ

英語の発音を習得するのは確かに難しいですよね。

でも、そこで楽をしようとしてカタカナやひらがなで発音を覚えようとすると、その努力は無駄に終わってしまいます。

その理由は、英語と日本語の発音の構造が全く違うからでしたよね。

これでは、楽をするはずが逆に無駄に時間を使うだけになってしまいます。

なので、「急がば回れ」というように、一見遠回りに見える「見て、聞いて、真似する」方法か、「音と一緒にフォニックス」で学ぶ方法で英語を習得しましょう。

英語習得に裏技はありません。けれど言語学習は裏切らないので、今日から少しずつでも挑戦していきましょう。


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です