バイリンガルな方の脳の構造ってどうなってるの??私もなれるの??



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


外国人
Hi! △#%○&!□&’??
わたし
Yeah!(わからん)
外国人
○%!×&%!□#%&!&?????
わたし
Rigth(わからん、わからん、わからん)
救世主

私に任せて!

□△#%○&!□& !! 

外国人
Thank you !

わたし
バイリンガルってすごいなぁ

わたしもバイリンガルになりたいなぁ

バイリンガルの人の脳って一体どうなってるんだろう?

救世主
大丈夫!あなたもバイリンガルになれますよ。

ただ、勉強する時期によって少し工夫が必要です。

そこを押さえればあなたもバイリンガル!

わたし
やった!教えてください!

子供の英語教育の必要性は?!バイリンガルに聞いた話を暴露します

2019年3月7日

バイリンガルには種類がある

皆さんはバイリンガルにも種類があることはご存知でしょうか?

広義では「二つの言語を話す人」を指しますが、狭義では専門家によって定義が異なり、さらに種類も細かく分かれているようです。

バイリンガルの種類

二言語の能力に差が無い場合が均衡バイリンガル

「読む」「聞く」の2つの技能のみのバイリンガルが受容バイリンガル

第二言語が発達途上であるバイリンガルが上昇バイリンガル

第二言語の習得時期が子供の頃だったバイリンガルが早期バイリンガル

第二言語の習得時期が思春期以降であったバイリンガルが晩期バイリンガル

etc.

わたし
ほほう。

バイリンガルにも種類があるんですね。

特に④と⑤が気になります。

救世主
うんうん。

じゃあ脳について簡単に説明するね!

バイリンガルやトリリンガルなどの複数の言語を持つ強みとは!!

2019年1月5日

言語によって使われる脳が違う!

東北大学の研究において言語によって使われる脳が異なることが発見されました。

母語と第二言語問の類似性(相違性)が第二言語を処理する際の脳活動に

どのように影響を及ぼすかという内容で、

日本語と韓国語のような文の構造が類似している言語間の脳の影響に変化はなく、

日本語と英語のような文の構造が相違していると脳の異なる部分が反応するみたいです

また、面白いのが言語の習熟度は類似している状況にも関わらずこのような成果があったということ。

この研究では第二言語が話されている

国の滞在期間によって脳に何らかの影響があるのか

という調査も行なっています。

その結果、

脳活動の差は、習得環境によるものではなく、

英語と日本語の言語的な相違によるものが関係

することが示唆されました。

ここでもやはり言語の相違性が脳に大きな影響を与えている可能性が高いことがわかりました。

わたし
そもそも使用する脳が違うということはバイリンガルなるためにはハードルが高そうだな。
救世主
そうそうだから勉強の仕方に工夫が必要なの。

バイリンガルの人の脳の発達と、バイリンガルの子供の脳の発達

2019年3月3日

習得開始時期によって使われる脳が違う!

慶応大学の研究で第二言語の習得開始時期(5歳〜7歳以前か以降か)によって、使われる脳が異なることが発見されました。

言語習得には臨界期(簡単に言うと成長しやすい時期)があると言われているみたいで、この時期に第二言語を勉強し始めると上記で話したような文の構造が類似している脳と同じ反応があるようです。

よりネイティブに話すには習得開始時期が早いほうが得ということですね。

また、バイリンガルの方々の脳は前頭前野が発達しているそうで、主になにかをするときに、考えて判断し、運動や行動を組み立てて、それらを最適に選択する能力に長けているようです。

このように早い時期に第二言語を習得し始めるとバイリンガル脳が鍛えられネイティブの方の脳に近づくことができ、さらに前頭前野が刺激され論理的思考力、判断力や理解力が成長するということです。

幼少期から開始する意味は脳科学的に大きな意味があるということですね。

わたし
ふぁっ!

小さいときからって……

今からじゃ遅いのかな……

救世主
確かに小さいときのほうが成長スピードが速いけど

今からでも脳は鍛えられるよ!

わたし
本当に!!

ヤッフーー!!!

晩期でも大丈夫! バイリンガル脳を作ろう!

救世主

バイリンガル脳は幼少期の頃が成長しやすいですが、その時期を過ぎても大丈夫です。

バイリンガル脳は前頭前野を鍛えることで成長します。

何をするかというと「ワーキングメモリトレーニング」です。

つまり短期記憶・作業記憶のことです。

私たちが日本語を理解する時、聞いた音から直接意味を理解できますよね。

また文章の並びも変える必要はないので、この作業記憶の使用はそれほどありません。

ネイティブやバイリンガルでない方が英会話を理解する場合は、

まず英語を聞き取り、その意味を日本語に置き換え、

日本語と文の組み立てが違うため並び替え、最後まで文章を聞いた後、

してある単語から意味を組み立て直す必要がありますよね。

この時、作業記憶の領域が広ければ広い程、この翻訳の作業はやりやすくなります。

おすすめスマホアプリご紹介

①DNB-15分IQアップ脳トレゲーム

②n-back

③Elevate-Brain Training

 

バイリンガルニュースの公式アプリが英語学習に最適な理由とは!?

2019年3月8日

 

まとめ

①言語によって使われる脳が異なる。

・言語の相違性が脳に大きな影響を与えている。

②習得開始時期によって使われる脳が異なる。

・習得開始時期が早いほうが得である。

③バイリンガルな脳は前頭前野が鍛えられている。

・ワーキングメモリトレーニング

ただ、ここに書いてあることが正解ではなく、まだまだ解明されていないことが多々あるようです。

もっと研究が進み、誰でも手ごろにバイリンガルな脳が手に入れられると

いいなと思いました。


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です