子育てしながらの仕事を辞めるか迷ったときに考えるべき5つのこと



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


子育てプラス仕事…やめるか迷うあなたに

わたし
子どもってなんで今日は絶対休めないっていう日に熱出すんだろうね…。
友人
わかるー。毎朝子どもを保育園に連れて行く時も、ギャン泣きされるとこっちまで泣きそうになる。
わたし
家の中も散らかってるし、毎日ニワトリみたいにバタバタ生きてるカンジ。

この余裕のない毎日も嫌になる。

先輩ママ
でもちょっと待って、本当に仕事やめちゃっていいの?

そのまえに考えることがあるわよ!

この記事で紹介していくね!

ワーキングママのここがつらい

ワーキングママの悩みは深い。

子どもと一緒にいる時間は少ないし、小学生の上の子はいつも一人でお留守番させていることにも罪悪感がある。

産休復帰の事例もないため、正社員はやめてしまうともう今の地位には戻れない。

住宅ローンや、これから増えていく教育費もあり、

仕事をやめたら経済的に苦しくなるのも見えている。

でもいつも子どもが休むたびに職場に迷惑をかけている。

しかも有休もなくなり、休みすぎて職場でも居場所がない。

家事もとっちらかったままで洗濯物をたたまず干したものをそのまま着る時もある。

いつも子どもをせかしている気がして、余裕のない毎日が嫌。

やっぱり子育てしながら仕事はやめちゃおうかな…。

たしかに、そんなふうにもなってしまいますね。

けれども、ちょっと待ってみてください。

子育てをしながらの仕事をやめるか、続けるか迷ったとき考えるべきことがあります。

考えるべきポイント5つ
  • 仕事を続けるメリット・デメリット
  • 自分のタイプを見極める
  • 現在の働く環境を見直す
  • 転職を視野にいれる
  • 自分にできることを考えてみる
先輩ママ

順番に説明していくね!

仕事を続けるメリットは?デメリットは何?

このまま仕事をつづけた場合のメリット、デメリットを考えてみる。

自分にとっての優先事項は?

仕事をやめる決断をする前に、自分に問いかけてみましょう。

本当に今、仕事をやめるべき時期なのでしょうか。

先輩ママ

実際に紙にメリットとデメリットを書き出してみましょう。

思ったよりもスッキリするかもしれませんよ。

 

自分のタイプを見きわめましょう

まず、あなたはどちらのタイプでしょうか?

あなたはどちらのタイプ?

・子育てしながら仕事をしていたほうがイキイキ輝いていられる

・主婦業に専念している方が自分らしくいられる

自分がどちらのタイプであるかをしっかり見極めないと苦しくなってきます。

あなたはどちらでしょうか。

わたし
わたしは子育ても家事も仕事もバリバリこなしているほうが充実感を得られる!

そんなあなたには、働き続けることによってこんなメリットがあります。

働き続ける事のメリット
  • まずお金の心配がなくなる。
  • 共稼ぎだと経済的にに余裕もできて家族みんなで旅行もできる!
  • 働くことが、毎日の充実感につながる。
  • 仕事は子育てがしんどくなった時の気分転換になる。
  • 子どもと一緒にいられる時間が少ない分、より子どもとの時間を大切にするようになる。
  • 家庭以外でママという立場ではなく、ひとりの人間としてのやりがいがある場所がある。
  • 自分の服や食事にも罪悪感を感じることなく使うことができる。
  • 効率よく仕事をすませるための時間管理ができるようになる。
わたし

ワーキングママっていいこともいっぱいあるんだ!

先輩ママ

けれども、じぶんが苦しくなってしまうようなワーキングママになるのは本末転倒。

働くことは好きだけど、今の状態が苦しいママは、環境を変えてみることをおススメします。

 

ワーキングママが働き続けるための秘訣

働き方を変えてみる。

まずは上司に相談しましょう。

会社の上司に現在の働き方について、無理のない形態にできるか相談してみましょう。

正社員ならパートに変える、働く時間を短くすることは可能か、子育てしながら仕事を続けるのは

職場での理解が必須ですね。

わたし

わたしの場合は、子育てをしているとみんなままならない時期ってあるから、と

上司の理解を得られて今の仕事を時短パートで続けることになりました。

転職も時には考える

わたし
今の職場では育児と仕事の両立が難しい…けれども仕事は続けていきたい。

そう思ったら、転職を決めるのも一案だと思います。

自分らしく働ける場所や方法を見つけていきましょう。

友人
わたしはやっぱり専業主婦かな。

子どもが小さい間は専業主婦でもいいと決める

先輩ママ

子どもが熱を出してもそばにいててあげられることを優先したい。

家事を丁寧にこなしたい。

時間に追われるとイライラしてしまう。

そんなタイプのあなたは可能であれば思い切って仕事を辞めて、子育てをおもうぞんぶん楽しみましょう!

子育ては永遠に続くものではなく、過ぎてみればほんのいっときだけのものです。

子どもが小学生までは「子育てのゴールデンタイム」といって、

子育て期間の中で一番かわいい時期といっても過言ではありません。

そして、子育てを通じて地域のボランティアや、幼稚園の役員を引き受けてみるなど、今しかできないこともたくさんあります。

今の自分にできることを考えてみる

在宅でもできる仕事がある

先輩ママ

家にいながらでも在宅ワークとしてお仕事をできる方法もたくさんあります。

働きにいくことは厳しいけど、ちょっとしたスキマ時間にできるお仕事はないかな、と思ったら

在宅でできるお仕事はたくさんあるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

他にも家で子育てをしている間に資格を取って、

いざ働けるようになったときのためにスキルを高めておくのもいいですね!

わたし

実はわたしも、三人の子育てをしている間に資格を取得して、今は念願の仕事に就くことができました。

勉強を始めて発見したのですが、おとなになってからの勉強はとても新鮮で楽しいですよ!

子育てしていると、ままならないことばかりで何もできない!と思うことがたくさんありますが、

実はできることがたくさんあるんです。

子育てしながらの仕事が辛いとかんじているあなたは、

自分は働くことに向いているか、家にいる事が向いているか

見きわめて、一番じぶんらしくいられる場所をみつけていきましょう!

まとめ

子育てで仕事をやめようかつらいと思ったときにする5つのこと
  • 仕事を続けるメリット・デメリットをすべて出してみる
  • 自分は子育てをしながら働くワーキングママが向いているのか、専業主婦に向いているのかを見極める
  • 現在の働く環境を見直す
  • 時には、転職も視野にいれる
  • 今、自分にできることを考えてみる

 


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です