大学生になるまでに通った習い事とこれからやっておくべきこと。



<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
このサイトに来てくれたあなたは、
今まで以上に英語が必要な時代がやってくると気づいているとおもいます。
あなたは日常生活や仕事で使うことはないかもしれませんが子供が大きくなった時にはどうでしょうか?
英語ができない、それだけで子供の可能性が失われる
「なんでもっと小さい頃から英語を学ばせてくれなかったの?」と子供から問いかけられた時、あなたは子供を納得させられるだけの説明ができるでしょうか?
私には、できません。
今、ほんの少し勇気を出すだけで子供の将来の可能性は無限大に広がります。
想像してみてください、あなたの子供が大きくなった時世界を舞台に活躍する姿を
英語教育をいつまでも先延ばしにしていてはいけないと、あなたは本当は気づいているのではないですか?
まずは無料の英会話教室に親子で参加することから始めてみましょう!
評判の良いものをピックアップしました
どちらも5分で読める記事です
子供の未来のために、5分だけ投資してみてください。後悔はさせません

グローバルクラウン

家族で使えるクラウティ


私には大学3年生になる娘がいます。

大学に入るまでにいろいろな塾や習い事をしました。

その失敗成功事例を紹介します。

まず家の娘が入った大学は、けっして自慢できるような立派な大学に入ったわけではありません。

でも私はそれはそれで良いと思っています。

それは私が必ずしも

高学歴高収入幸せではない

と思っているからです。

わたし
なぜそう思うのかは、

自分の先輩や、学生時代の同級生だったり、親戚だったりといろいろな人を見てきて、

必ずしもイコールになっていないことが多いからです。

自分の周りの人がたまたまだったのかもしれません。

ここ数年入ってきた新入社員を見てみると

学生気分が抜けないまま会社の風土になじめず、

辞めてしまう人

が多いように感じます。

やる気があるのか無いのかはっきりしないようにも感じます。

だからと言って自分の娘にあれこれ押し付ける様に学ばせるのもいかがなものかとも思うので

最低限必要とおもわれるものだけ勧めていきたいと思ってます。

やって良かった習い事

まずいままでで習わせて良かったと思う習い事は、水泳です。

私の娘は3歳ぐらいの時からすぐに「ぜいぜい」するようになり、喘息気味かとも医者に言われたりしました。

「ぜいぜい」を直すのに水泳が良いと聞き、5歳ごろから水泳を始めました。

小学校6年生まで習ってました。

その「ぜいぜい」は1年ぐらいで無くなりましたし、なにより体力がつきました。

娘は運動会や持久走大会で負けたことがないぐらいになりました。

会社に入って思ったことは、知力より体力の方が重要と痛感することが多くあります。

電車通勤では往復2時間立ちっぱなしは当たり前ですし、

机に座ってるだけですが、残業の時など結構体力を使います。

自分は小学校の時に野球をやってました。

当時はその時にやった腕立て伏せやうさぎ跳びなど何の意味があるのかと思ってましたが

社会人になってその意味がようやく分かったような気がします。

まぁいずれ体力は重要ですね。

失敗した習い事

次に失敗したなぁって思うのは学習塾です。

最初は娘の高校受験の準備としてショッピングモール内にある学習塾に行きました。

私たち夫婦が買い物をしているときに、塾に行かせようと思ったんです。

その塾ではオリジナルのテキストを使って勉強しますが、

あまりよくわかってなくても時間がくれば終わりって感じで

どんどんわからないまま進めて行く塾

結局成績は全く上がりませんでした。

次に家庭教師にしました。

最初にお試し無料で来た先生は有名国立大学の学生でした。

とっても感じが良く娘もわかりやすいと喜んでいました。

で、実際に申し込むとその先生は予約でいっぱいで、

中学校の先生を20年ぐらいやってた女性の先生を紹介されました。

まぁ20年の実績があれば大丈夫だろうと申し込みましたが、来た先生が変わり者でした。

なんと、「数学はリズムだ」と言って手拍子で教えているんです。

私たち夫婦は1階で、「あれ音楽って頼んだっけ?」って思ったぐらい大きな声と手拍子が家中に響きます。

さすがに娘もドン引きで、すぐに解約しました。

最後はアルプスの少女ハイジのCMで有名な塾に行きました。

なんか連続でだまされたような気がしてここもおなじかなぁって思ってましたが、

ここは子供の性格に合わせて先生を選択してくれるのと、

わからないところまで学年を下げて教えてくれるようで、結局そこに行くようにしました。

そこでわかったのがどうやら娘の数学レベルは小4でした。

ですからそこから勉強して行きました。

勉強の方はいろいろありましたが、結局は志望校に合格出来ました。

大学生のうちに習っておいたほうが良い習い事

大学生のうちに習っていたほうが良いのは、ダントツで「英語」です。

もし志望する会社に海外支店や工場があれば尚更です。

直接しゃべる機会はあまりないかもしれませんが、eメールでもやり取りは必ずあります。

その時にグーグル翻訳だけに頼っていては、本当に伝えたいことが伝わらない可能性があります。

私は出張で中国、ベトナム、マレーシアに言ったことがありますが、ほとんどの人が英語が出来ます。

逆に現地の人の方がカタコトの日本語でしゃべってきます。

これには驚きました。

高い給料をもらっている日本人

日本語しかしゃべれなくて、

安い賃金で働いている現地の人たち

3か国語しゃべれるなんて…

そういえば何年か前にベトナムの空港で、

サーフボードを持った20歳くらいの若者が空港のカウンターで、

飛行機会社のスタッフに

「席は1番前!、席は1番前!」

って連呼している姿を見ました。

パパ
私は同じ日本人として恥ずかしかったですね。

英語を習ったら必ずTOEICを受けてください。

点数は470点以上です。

このくらいの点数があれば海外でもなんとかなります。

あと英語塾ですが、必ず月謝制のところに通ってください。

ほとんどの英会話塾が前金制度を取ってます。

これが英会話塾の儲かる仕組みで、なぜならほとんどの人が挫折するからです。

月謝制であればプレッシャーもなく、楽に習えますね!

まとめ

  • 大学に入るまで、十分に体力がつくように運動を習ったほうが良い。
  • 学習塾は宣伝に惑わされないように、慎重に選ぶ。
  • 大学生になってからは英語を学び、TOEICで470点を取る。

以上


これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です