バイリンガルが脳に与える影響って?知らないと苦しむ語学習得の理由


<目から鱗特集>記事を読む前に・・・

無料で英会話教室が体験できる!?

わたし
2020年から英語必修化だし、
周りもどんどん準備しているから何かやらなきゃ・・・
と思っていたところに友人から
「無料で英会話教室を体験できる」と聞いたので、
口コミや詳細を調べてみました。

グローバルクラウンを無料で試す!

家族で使えるクラウティ を無料で試す


わたし

最近、『早期の英語教育が必要!』って言われるようになって、

小学校でも2020年から英語の必修化が決まってるし、

日本人にとって英語習得の重要度がどんどんアップしてきてるよね!

小学校の英語いよいよ教科化!あなたの学校の教員は本当に大丈夫?

2019年4月5日

小学校で始まる英語の必修化って、実際どうなの?学校で不安な問題点

2019年3月22日
友人

まだまだ英語教育はこれからのことだから、不安視する声も多いけど、

これからを担う子どものグローバル化のために、必要な第一歩だよね!

わたし

うん!

うちの子にも積極的に英語学習をさせて、

日本語と同じくらいに英語もペラペラになってほしいなって思ってるの。

世界で働ける人になれれば、いろんなチャンスが広がるからねー!

友人

そうだね!

・・・でもさ、知ってる?!

バイリンガルって、もちろんいいこともあるけど、

大変なこともあるみたいだよー。

子供の英語教育の必要性は?!バイリンガルに聞いた話を暴露します

2019年3月7日
わたし

えっ!?そうなの!?

てっきり、バイリンガルを目指す=優秀な人材になる

輝かしい未来が約束される!!

とばかり思ってた・・・!

友人

もちろん、そんな例もたくさんあるはずだけど、

かといってバイリンガルのみんながみんな順風満帆ではないみたい。

バイリンガル特有の脳の使い方や、

バイリンガルであるが故のつまづき

なんかもあるって聞いたことがあるよ!

わたし

えー!そうなんだー!

英語の習得はこれから必要なことだとは思うけど、

バイリンガルになることが私たちや子どもたちにどう影響を与えるのか

知っておかなくちゃね!

友人

だね!

というわけで、今回は、バイリンガルが脳に与える影響についてまとめてみるよー!

バイリンガルの脳の使い方

わたし

それって、よく言う”英語脳”のこと?

私たちが、英語で会話をするとき、

英語でリスニング → 日本語訳 → 日本語で回答を考える → 英訳

という過程をたどるのに対して、バイリンガルは

英語でリスニング → 英語で返答

って、自然と会話できるんだよね!

友人

うん、そういう『実際の場面でどうできるか』にも違いは出るけど、

バイリンガルの人の脳って、

一つの言語しか使えない人と違う特徴があるんだって!

言語の”スイッチ”

バイリンガルになるために頭脳の容積が特に大きい必要はありません

二つの言語を操るためには、同じ脳の部分が使われています。

スイッチのようなものが使われ、使いたい言語が活性化され、使わない言語はブロックされるようになっています。

つまり、脳の管理機能が働くわけです。これは、脳のほかの活動でも見られることです。

バイリンガルの頭脳ーswissinfo

わたし

私、頭が悪いから英語ができないんだって思ってたけど、

そういうわけではないってこと?

友人

教科としての英語語学習得はちょっと分けて考えたほうがいいかも。

頭の中で言葉を整理して、必要な時に柔軟に引き出す力のようなものなんだって!

わたし

バイリンガルは『情報処理が速くて上手』『認知症になりにくい』って言われるのは、

こういうところからくるんだー!

言語がもつ社会的・感情的背景を感じることができる

友人

言葉と思考や感情、認知は切っても切り離せないものなの。

例えば、

「はじめまして。私の名前は田中と申します。どうぞ宜しくお願い致します。」

という文章があれば、私たちは、

  • 堅苦しい雰囲気
  • 目上の人相手に話しているのかも
  • フォーマルな場面かな
  • まじめな人だなあ

みたいな、言葉の意味だけでない情報を感じることができるでしょ?

わたし

うん!

・・・でもさあ、それ、普通のことじゃない?

友人

いやいや!

日本で暮らしてきて、文化に触れてきたからこそのものだよ。

だって、英語圏では、だいたい初対面での挨拶は

Nice to meet you. になっちゃう。

こうやって言語と感覚には繋がりがあるから、

第二言語を習得すると、社会や文化の理解、感情や思考に変化があるんだって。

●子供のときに言語を学ぶ人:

言語の社会的、そして感情的な背景の全体感を理解することができる

●大人になってから第二言語を学ぶ人:

ネイティブの人々に比べて、第二言語で問題に直面した時、感情的な偏見が少なく、より論理的なアプローチを発揮する

新しい言語を学ぶのに遅すぎることはない 脳科学から見たバイリンガルのメリットとは

わたし

言語のスイッチがうまくできて、社会性とか感受性も得られるなら・・・

やっぱりバイリンガルになるって、

いいことづくめじゃーん!

友人

そうね。

でもそれは、辛抱強く努力を続けた人のみの結果ともいえるの!

じゃあ次は、バイリンガルだからこそ困ることについて考えてみよう。

バイリンガルのつまづき

習得する過程での苦労

友人

バイリンガルの子どもと、母国語のみの子どもを比較した研究では、

なんと言語テストでバイリンガルの子どものほうが劣っている結果が出たんだって!

複数の言語テストにおいて、

バイリンガルの生徒は反応時間が長くなり、間違いが多くなることがわかっています。

その調査では、バイリンガルは、より活動的に動いている言語間で切り替え、

背外側前頭前皮質を潜在的に強めるために、より多くの努力と注意が必要であることを示しました。

※背外側前頭前皮質は、問題解決、マルチタスク、不必要な情報を取り除き集中するといった重要な働きをつかさどります。

新しい言語を学ぶのに遅すぎることはない 脳科学から見たバイリンガルのメリットとは

わたし

うーん・・・!!そっか。

考えてみれば、言語のスイッチがまだ効率よくできていない段階だと、

頭の中が情報でいっぱいになっていて、

そこから答えを導き出すとなると、

物事を考えるのにエネルギーを多く使っちゃうのもわかるわー。

友人

母国語のみの子どもよりも注意が散漫になるのは、無理もないよね。

子どもをバイリンガルに!って考えはいいと思うけど、

その大変さを理解しておかないと、

親も子どもも負担に感じてしまうことが出てくると思うの。

母国語を忘れる

友人

これは、メキシコ留学をしていた人の経験談だって!

感覚的に、バイリンガルのつまづき方がよくわかるエピソードだから、読んでみて!

留学先のメキシコシティから数日ほど帰国していたときに、わたしは父親に

「『lavadora』を使ってもいい?」

と尋ねた。

「何だって?」

父はスペイン語がわからなかった。とはいえわたし自身も、メキシコで半年ほど過ごしてやっと会話できるようになったくらいだ。

洗濯しようとして、頭のなかに浮かんだ唯一の言葉がスペイン語だったのはなぜだろう?

「あぁ、うーん…服を洗うやつ」

自分に何が起きているのか、わたしにはわからなかった。

「洗濯機のことか?」

「そう、それ!」

とわたしは言い、20年以上も覚えて使っていた名詞を認識し、安心した。

この会話から約10年の間、わたしは大学院生として、そしてジャーナリストとしてメキシコシティに暮らしている。流暢なスペイン語を話せることはわたしの自慢でもある。

ただ、第2言語を話せるようになったことで、母国語を操る能力は衰えたのだろうか?

バイリンガルな人の「脳の構造」についての最新報告

わたし

せっかく第二言語を勉強して習得したのに、

生まれながらに自然に話せる母国語を、こんなに簡単に忘れるんだ・・・!

友人

どの時期に言語を習得したかにかかわらず、

長く使っていないと母国語でさえ忘れるんだって!

維持のためには努力が必要だってことだね。

バイリンガルが脳に与える影響

友人

これは、アメリカの心理学者がスピーチで話した内容だよ。

英語だけど、簡単な言葉で説明してくれてるから頑張って読んでみよーう!

わたし

うへぇ~!

bilinguals have to do something that monolinguals don’t do — they have to keep the two languages separate. The brain has to keep the two channels separate and pay attention to only one.

“The brain has a perfectly good system whose job it is to do just that — it’s the executive control system. It focuses attention on what’s important and ignores distraction. Therefore, for a bilingual, the executive control system is used in every sentence you utter. That’s what makes it strong,” said Bialystok.

there is reason to believe that speaking a second language may lead to important changes in brain structure as well.

Being Bilingual May Boost Your Brain Power

わたし

要するに・・・第二言語の習得は、脳にいい影響を与えるってこと?

大事なことに集中したり、物事を判断するときに役に立ったり

友人

そう!

バイリンガルになるってことは、

ペラペラしゃべれるようになるっていう語学習得の面だけでなく、

脳の機能も高められるメリットがあるってこと!

わたし

なるほど!

母国語のみでいるよりも苦労するってことは、言い換えれば

『脳を鍛えてる』ってことにもなるんだね!

あ~、私も言葉が話せる仕事のできるキラキラ女性になりたーい!

まとめ

バイリンガルの脳の特徴

  • 母国語と第二言語をその状況に応じてスイッチしている
  • 子どもの時からバイリンガルの人: その言葉の社会的意味やその文化の中での感情的な側面も習得する
  • 大人になってからバイリンガルになった人: 第二言語で考える際には感情を切り離し、論理的な思考ができる

バイリンガルのつまづき

  • 言語習得の途中では、思考の速度が遅くなったり、注意力が低下したりする可能性がある
  • 言語は使い続けていないと忘れる

バイリンガルが脳に与える影響

脳機能が高められ、集中力や判断力がUPする!

 

第二言語の習得途中では頭の中が混乱したり、忘れたりすることを繰り返して

徒労に感じることも多いかもしれないが、

その苦労の過程も脳機能を高めることにつながっていて、

いろんな視点柔軟な思考ができるようになったり、

タスクを効率よく進めることができるようになったと、

語学力だけでない能力(脳力)UPにつながっている!

わたし

子どもへの語学教育が本格化する前に、知れてよかった~!

子どもと一緒に、私ももっと語学学習について勉強したいな。

友人

そんなあなたにおススメの記事が他にもあるから、よかったら見てみてねー!

バイリンガル教育は脳の発達を促進!?早いうちからわが子にも!!

2019年3月18日

バイリンガルな方の脳の構造ってどうなってるの??私もなれるの??

2019年3月11日

子供の英語教育の必要性は?!バイリンガルに聞いた話を暴露します

2019年3月7日

これからの未来、「英語がわからない」は通じません。

2020年から小学校で英語が必修化されました
その時に備えて、もう準備は万全でしょうか?
・英会話は学ばせたいが、何からやったらいいのかわからない
・そもそも自分は英語が全くわからない・・・
わたし
焦って月額制の高額な英会話教室に通わせる必要は全くありません。
毎週毎週送迎する必要もありません。
あなたが英語を話せなくても、大丈夫です。
「子供に語学を学べる環境」を提供してあげましょう
おすすめの教材は、他と比べて安価かつ効果的、自宅で学べる
セブンプラスバイリンガル

楽天4部門ランキングトップ
  • 英語ランキング第1位
  • 教材ランキング第1位
  • 学び・サービスランキング第1位
  • 通信講座・通学講座教材ランキング第1位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です